光る原人

ゲーム攻略を生業とするブログです。

【PS4】アイドルマスター プラチナスターズ買ってきた【所感】

f:id:xx_mar0_xx:20160729000449j:plain

(2016/08/02内容追記しました)

2016年7月28日発売の『アイドルマスター プラチナスターズ』を先ほど購入してきました。過去にPS3タイトルの『アイドルマスター2』は少しプレイしたことがありますが、1人のアイドルすら育てられずに止めてしまったんですよね。今作はトロコン目指して頑張っていく所存です(課金はしません)。

ちょっとプレイしてみましたが、PS4ということもあり色々と変更点もありましたので、簡単に「少しだけプレイしてみての感想」を綴っていきたいと思います。あくまで『所感』で、ある程度プレイしたらちゃんとしたレビュー記事を書く予定です。

(※2016/08/02追記分)

結構遊んだうえでのレビューを書きました。ゲームの感想としては上記の記事の方が詳しく書いてありますので、よければ合わせてご覧ください。

 

 

映像が綺麗

f:id:xx_mar0_xx:20160729000508j:plain

合宿所の背景とか細かい部分のグラフィックも綺麗で、湯飲みとかケトル見てるだけでも楽しかったです。「あ、このエアコン古そうだなー」とか。もちろん、女の子の絵も綺麗になりました。良くも悪くも「ゲームっぽくない」って言うんですかね。なんかアニメを見ているような感じです。

 

新しい操作

スクラッチ

f:id:xx_mar0_xx:20160729000555j:plain

今作から、タッチパッドを擦るというアクションが追加されました。普段タッチパッドを活用するゲームはプレイしていないので、非常に斬新ですね。ボタン押しながらスクラッチ動作にスムーズに移れるかどうか不安ではありますが・・・。

 

エクストリームバースト

f:id:xx_mar0_xx:20160729000608j:plain

タッチボタンを押すことで『エクストリームバースト』が発動し『エクストリームモード』に突入します。エクストリームモード中はライブが盛り上がりやすくなるようです。盛り上がりやすくなるっていうよりは「ここを失敗したら終わり」的な位置付けのように思えます。

 

さっそくプレイ

曲は馴染みのある曲をチョイス

f:id:xx_mar0_xx:20160729000719j:plain

この曲、たしかアイドルマスター2のメインテーマ的な扱いだったような気がします。当時、1番目か2番目に好きでした。記念すべき1曲目は、この『READY!!』でプレイしていきたいと思います。

READY!!(M@STER VERSION)

READY!!(M@STER VERSION)

  • 765PRO ALLSTARS
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

リズム感無いとキツイ

f:id:xx_mar0_xx:20160729000626j:plain

  1. コンボが途切れて集中力を失う。
  2. 一瞬のタイミングミスがノーマル判定されて腹が立つ。
  3. 立て直すもスクラッチアイコンが出てきてテンパる。
  4. 普段あまり押さないタッチボタンが硬くてエクストリームバースト発動せず。
  5. FAILURE。

まぁ、そのうち慣れるでしょう。以前にプレイしたときもそうだったんですけど、歌って踊ってる映像をチラ見しているとコンボが途切れるというジレンマ(笑)。アンコールがあるのはわかっているんですけど、なかなかね。実は早くプレイしたくて、調子に乗ってチュートリアルをスキップしたのは内緒です。

 

メンバーはとりあえずこの3人

f:id:xx_mar0_xx:20160729001622j:plain

理由は単純に「全員同い年だったから」です。社長に「2人目を選べ」と言われたとき、恐らく3人目もあるだろうなとは予想していましたが、万が一2人で終わってしまったときのことを考えて、双子はやめました。

たぶん全員をリーダーにしてクリアしないとトロコンできないような気がしているので、深いことはあまり考えずに楽しんでいこうと思います。

 

最後に

f:id:xx_mar0_xx:20160729001932j:plain

今作の『アイドルマスター プラチナスターズ』ですが、シリーズファンはもちろん、音ゲーが好きな人も楽しめるんじゃないかと思いました。1曲1曲のクオリティーも高いですし、普通に聴いてて「いい曲だなぁ」っていう曲も多いです。

恐らく『課金コンテンツ』がすごいんでしょうけど、課金しなくても十分楽しめると思いますよ。少なくとも私は、満足できるはずです。とりあえず早く1周目をクリアして、レビュー記事をアップしたいと思っています。