光る原人

ゲーム攻略を生業とするブログです。

ネタバレ全開のドラクエ11プレイ日記part7

f:id:xx_mar0_xx:20170731035955j:plain

ドラクエ11プレイ日記、遂に第7弾です。今回は結構な山場を迎えました。

いつも通りネタバレ全開ですので、気にされる方はブラウザバックお願いします。

 

 

5人目の仲間

f:id:xx_mar0_xx:20170731030856j:plain

ここに来て5人目の仲間です。…未だに男か女かわかりませんが、シルビアは船を持っているということで、虹色の枝を買った商人が港町から海へ出る可能性があるということで、一緒に旅をすることになりました。

おそらく6人目が商人なんだと思います。それっぽい人がオープニングムービーにも出てましたし…。個人的に期待している武闘家っぽいお姉ちゃんはまだでしょうか。

ちなみにバトルに参加できるのは4人までで、参加していなくても経験値は入るようです。もちろん最初の補欠はシルビア。

 

港町にて

コンテストがあって出港できない

f:id:xx_mar0_xx:20170731031748j:plain

なにやら「海の男コンテスト」なるものが控えているようで、ドッグが立入禁止になっていました。肉体美の男たちというワードにシルビアは過剰に反応していましたから、おそらくオカマ?

やはり商人は既にいないようで、1日も早くの出向を願う主人公たちは、人当たりが良いという町長にドッグを開放してもらえるよう直訴しに向かいます。

 

町長に邪険にされる

f:id:xx_mar0_xx:20170731032211j:plain

町長は主人公の顔を見るやいなや扉をしめてしまいました。1番最初に王様たちが「あいつは悪魔の子だ」みたいな会議をしていたとき、ここの町長もいたようないなかったような。

いずれにせよ主人公が悪魔の子と言われていることは知っているような感じがしましたね。

ちなみに町長の子供はしゃべれない呪いをかけられたようで、その友達が助けを求めてきました。町長が怒っている理由はここにありそうですね。この子を治して、町長の誤解も解けて、めでたく出港できるという流れではないかと。

 

不意打ちが多いダンジョン

f:id:xx_mar0_xx:20170731032734j:plain

ここでは不意打ちを狙ったモンスターの登場が目立ちました。アイテムに突っ込むと的に囲まれたり、池から敵が飛び出てきたり…。お約束といえばお約束ですけど、なんかゲームやってるなーって感じがします。

ちなみにこちらのパーティ人数も多いせいか、1度に出てくる敵の数も多いような気がしますね。7体とか出てきて先制攻撃されると、かなり厳しい展開を強いられるのがキツイです。

 

VS ホメロス

王国の手先が襲来

f:id:xx_mar0_xx:20170731033157j:plain

「人が多いところに紛れるのが罪人のセオリー」みたいなことを言いながら、海の男コンテストに狙いをつけてきたホメロス。目論見とは異なりますが、まんまと見つかってしまいました。

ホメロスは砂漠の国の英雄らしく、主人公たちにとってここも一気にアウェーです。ここで兵士数人とバトルに発展しますが、負けても問題ありませんでした。

 

カミュが捕縛

f:id:xx_mar0_xx:20170731033744j:plain

逃げてる途中でカミュが主人公を庇って、捕縛されてしまいます。私の中では、これでカミュは長期戦線離脱を強いられるものだと思っていましたが、どうやらこの場で普通に助けに行くようです。

ホメロスもわざとらしくカミュを柱に縛り付けて、それをエサに主人公を誘い出す作戦をとっていました。こういうの昔のRPGっぽくていいですね。

 

ホメロスは強かった

f:id:xx_mar0_xx:20170731034345j:plain

防具はさておき、レベルは結構高い方だと思ったんですけど、めちゃくちゃ苦戦しました。赤ずきんが一発でKOされましたし、マホトーンとかマジできつい。

おまけにルカニも効かず、ガード率を上げる特技を使ってきたり…。死者は赤ずきんだけだったものの、内容は紙一重だったように思います。

兵士がみんな主人公を捜索に行ってホメロスが1人になったときのスキを突いたということもあり、その後はワラワラ兵隊が戻ってきたので、ここでちょうど良く船が登場し、退散することに成功。

 

町長の機嫌◎

f:id:xx_mar0_xx:20170731034944j:plain

船に乗って退散しようとすると、大きいイカの怪物に襲われました。そこを救ってくれたのが他でもない町長です。息子を治してもらったということで、急いで駆けつけてくれたようですね。

どうやら息子は、ホメロスが魔物と喋っているのを見てしまい、口封じとして呪いをかけられてしまったとのことでした。

ということを考えると、私の当初の予想だった「王が魔王で、兵隊長は利用されている」という線はハズレっぽいですね。少なくともホメロスは完全に魔物とつながっていると見て良さそうです。

 

動画で見る

 

最後に

これでようやく船の移動が可能になりました。おそらく中盤に突入したくらいまでは、来たんじゃないかと思っています。

未だに主人公がなぜ悪魔の子と呼ばれているのかの真相が全く明らかになっていないので、非常に気になるところです。とりあえず今回はここまで。

【次の日記】

ネタバレ全開のドラクエ11プレイ日記part8 - 光る原人