光る原人

ゲーム攻略を生業とするブログです。

【FF15】CHAPTER01 旅立ち【完全攻略】

f:id:xx_mar0_xx:20161205131117j:plain

FF15 チャプター1 メインストーリーの攻略ページです。

 

 

~ハンマーヘッドへ

f:id:xx_mar0_xx:20161205131200j:plain

ガス欠の車(名称:レガリア)を押して、拠点【ハンマーヘッド】へ向かうというだけの演出。R2を押す事で車が前進する。

 

ハンマーヘッド到着

f:id:xx_mar0_xx:20161205131336j:plain

レガリアを整備士のシドニーシドの元に預けるイベントを閲覧後、その場を離れるとシドニーから『大陸の地図』を入手できる。その後は拠点内にあるレストランへと足を運び、「周辺情報収集」を済ませておくと良い。

レストランから離れようとするとメインミッション『貧乏王子の生活費稼ぎ』が発生するので、シドニーの元へと向かおう。

 

貧乏王子の生活費稼ぎ(推奨レベル:Lv.1)

f:id:xx_mar0_xx:20161205132442j:plain

  • 依頼主:イグニス
  • 獲得経験値:100
  • 報酬:なし

貧乏王子の生活費稼ぎ

f:id:xx_mar0_xx:20161205132506j:plain

  • 整備代をまけてもらう
  • カネを貸してもらう
  • 仲間に任せる

上記の選択肢のどれを選んでも「AP10、ブロンズバングル、1000ギル」が手に入る。シドから「討伐で金を稼がせろ」という言伝があるとのことで、一同は魔物討伐へ。

 

指定区域の敵をすべて倒す(0/3)

f:id:xx_mar0_xx:20161205134658j:plain

 『アラクラン』という名のサソリに似た敵を5体前後討伐することを3箇所で遂行することでクリア。簡単なチュートリアルバトルのような扱いになっており、指示通りに攻撃をしたりガードを決めたりすることでAPが獲得できる(ただし、先にモブハントを実行していた場合はこの限りではない)。

1箇所クリアする毎に「!」が更新されるため、何も考えずにそこへ向かって敵を一掃すると良い。全て終えるとシドニーから電話が掛かってきて「ハンター捜索」へと移行する。

 

ハンター捜索(推奨Lv.1)

f:id:xx_mar0_xx:20161205142619j:plain

  • 依頼主:シドニー
  • 獲得経験値:150
  • 報酬:なし

荒野の小屋へ向かう

f:id:xx_mar0_xx:20161205135732j:plain

「!」マークの先には小屋があるため、そこでデイヴという名のハンターを探す。一軒目の小屋にデイヴはいないが、中には手紙があるので調べよう。

 

小屋にいる敵をすべて倒す

『トウテツ』と呼ばれる敵5体前後とバトルへ発展。狭く暗い小屋でバトル発展になり面を喰らってしまうかもしれないが、敵自体は低レベルのため落ち着いて対処しよう。視界のいい小屋の外に出て戦うのもアリだろう。

 

もうひとつの小屋へ向かう

f:id:xx_mar0_xx:20161205140548j:plain

バトルを終えると、さらに100mほど先に別の小屋を発見するため、そこに向かう。小屋の周りには再度トウテツが複数体いるので、これらを一掃し小屋へと入ろう。バトル中、マップシフトを促すメッセージが出現するが、ある程度風車に近付いて視点を変えたりしないとマップシフトできないため、注意したい。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205140909j:plain

  • タダで受ける:マジックボトル、全員にEXP30
  • 有料で受ける:マジックボトル、AP2
  • 仲間に任せる:マジックボトル、イグニスにEXP150

中にはハンターのデイヴがおり、このデイヴから野獣討伐を依頼される。どれを選んでも敵を仕留めに行かなければならないことに変わりはないが、貰える報酬が変わってくる。個人的には「どれを選んでも大差ない」と思うので、深く考える必要はない。

 

変種の野獣討伐(推奨Lv.2)

f:id:xx_mar0_xx:20161205142517j:plain

  • 依頼主:デイヴ
  • 獲得経験値:200
  • 報酬:なし

標的の野獣を見つける①

f:id:xx_mar0_xx:20161205142950j:plain

離れた位置にいる魔獣の元へと向かうが、今回のクエストは推奨レベルが2になっている。本作では「経験値は休息することで初めて清算される」というシステムのため、キャンプをして休むことをオススメする。

 

キャンプができる標に立ち寄る

f:id:xx_mar0_xx:20161205143608j:plain

「!」の地点へ向かうと標があり、そこでキャンプができる。キャンプすることで、これまでに得た経験値の清算をすることが可能だ。また、夜になると『シガイ』と呼ばれる強力なモンスターが出現するため、日が沈み切ってしまう前に標の目途を付けておくのがいいだろう。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205143817j:plain

キャンプではイグニスが料理を作成することで「戦闘において、有利になるような能力が付加される」という大きなメリットがある。中には特殊な素材を必要とする料理もあるが、その場合は総じて高い効果が得られるケースが多いので、積極的に挑戦してみよう。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205144116j:plain

また、旅の所々でプロンプトは写真撮影をしている。主にコレクション要素でしかないが、物語を楽しむためにも「この写真が気に入った!」というものは、ぜひ保存しておこう。いい写真がたくさん撮れた暁には、この物語も感慨深いものへと変わっているに違いない。

 

変種ブラッドホーンを倒す

f:id:xx_mar0_xx:20161205145026j:plain

!地点に到着すると『変種ブラッドホーン』がおり、近付くとバトルへと移行する。これまでのトウテツなどのモンスターと比べると体が大きいぶん、多少は強いと言えるがそこまで強くもない。

「▢でガード→〇でパリィ」や「L1→仲間との連携」、それから「マップシフト→シフトブレイク」を上手く使えば全く苦戦することなく討伐できるだろう。

 

車を引き取る

f:id:xx_mar0_xx:20161205145434j:plain

討伐後、その場を離れようとすると、再びシドニーから電話がきてデイヴが戻って来たという報告と「レガリアの整備が完了した報告」を受ける。ハンマーヘッドへ戻り、レガリアを回収しよう。

この地点からハンマーヘッドまでは約800mあるが、本作においてこの先「嫌になるほど足で稼ぐ場面」が出てくるため、ストレスフリーで楽しみたいという場合は現段階であまり飛ばし過ぎないことをオススメする(最初の段階で、あまりアッチ行ったりコッチ行ったりを堪能してしまうと、移動が苦痛になるタイミングが早く訪れてしまうだろう)

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205150543j:plain

  • 引き受ける:全員にEXP50
  • 断る:AP2
  • 仲間に任せる:プロンプトにEXP200

ハンマーヘッド到着後、シドニーに話しかけ整備が終わったレガリアと一緒に記念撮影をしたあと、シドニーから届け物の依頼をされる。どれを選んでも届け物をすることに変わりはなく、ストーリー上は何も変わらないので、好きなものを選ぼう。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205151156j:plain

  • 運転する(マニュアルドライブ)
  • 仲間に任せる(オートドライブ)

さらにイグニスから運転するかどうかの選択を迫られるが、これも好きに選ぶといい。所見プレイの場合は「マニュアルドライブ」を選ぶ人が多いと思うが、某オープンワールドの運転のように「左スティックでステアリングし、思うがままに走れる」という仕様ではないため、最初に失望経験しておくといいかもしれない。

 

はじめての車旅(推奨レベル:Lv.2)

f:id:xx_mar0_xx:20161205155843j:plain

  • 依頼主:シドニー
  • 獲得経験値:50
  • 報酬:なし
車でレストストップに向かう

f:id:xx_mar0_xx:20161205160331j:plain

マニュアルドライブを選択した場合は、道なりに進んで【レストストップ・ランガウィータ】を目指そう。オートドライブの場合は「クエストの目的地から選ぶ」でもいいし、「パーキングポイントから選ぶ」を選択しても良い。

 

ズィーズィー・ズー店主と話す

f:id:xx_mar0_xx:20161205160638j:plain

目的地へと着き店主に話しかけると、シドから預かっていた荷物を渡すことができる。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205161004j:plain

  • 「久しぶりに会えるな」
  • 「こっちは王都を出た」
  • 「わかった」

店主に話しかけた後は『アンブラ』と呼ばれる犬に似た生き物が、手紙を届けてくれる。上記のどの選択肢を選んでも特に違いはないので、好きなものを選ぼう。

 

ガーディナ渡船場に向かう

f:id:xx_mar0_xx:20161205161511j:plain

再度、レガリアに乗って【ガーディナ渡船場】を目指そう。大きい道路を挟んで向かいにはレストランがあるので、周辺情報収集くらいはした方がいいかもしれない。モブハントについては推奨レベルが高く、多くのプレイヤーが推奨レベルを満たしていないと思われるためスルー推奨。

レストランに入って左側にはピンボール風のミニゲーム『ジャスティスモンスターズファイブ』がある。

 

船に乗る

f:id:xx_mar0_xx:20161205162501j:plain

着いたら、前方の桟橋を渡って渡船場に向かうのもいいが、プロンプトが言うように回復アイテムの補給をオススメする。本作は通常のRPGと比較しても、回復アイテムの重要性に重きが置かれていると言っても過言ではないため、少なくとも「ポーション」くらいは多めに持っておきたい。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205162909j:plain

それと覚えておきたいのがギルに関する話だ。本作では通常バトルでギルの獲得はできず、主にサブクエストやモブハントをこなすことでギルを手に入れることになる。手に入れたギルは主に武器やアイテムを購入したり、宿泊するために使用したりするのだが、所持アイテムの欄には『トレジャー』という項目が存在する。

ここでは討伐したモンスターから手に入れた素材などを売ることができ、これで慢性的な金銭不足から解放されることになるだろう。これを知らずに進めていくと、かなりの金欠に悩まされることになるので注意してほしい。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205163619j:plain

渡船場の建物に入ろうとすると謎の男が現れ「船が出ていない」ということを教えてくれる。この男は現段階では謎に包まれているが、本作における重要人物の1人と言っても過言ではないため、ぜひとも覚えておいてほしい。さらには、この男から「精巧な銀貨」と呼ばれるアイテムも貰える。

 

乗船所で状況を確認する

f:id:xx_mar0_xx:20161205164427j:plain

「!」の位置まで進み、実際に船がないことを確認したら、このミッションは終わり。この場を離れようとすると【秘密の対価】という新しいミッションが始まる。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205164624j:plain

  • 聞く:全員にEXP80
  • 聞かない:イグニスにEXP150

どちらの選択肢を答えても、この男の要求は飲まなければならないので、好きな方を選ぶといい。新聞記者を名乗るディーノという男は、ある宝石の原石を採取してくるように要求してくる。

 

秘密の対価(推奨レベル:Lv.3)

f:id:xx_mar0_xx:20161205165220j:plain

  • 依頼主:ディーノ
  • 獲得経験値:300
  • 報酬:なし
原石の採掘場

f:id:xx_mar0_xx:20161205170919j:plain

採掘場までは距離にして800mほどあるので、近くまではレガリアに乗っていくことをオススメする。また、時間的に夕暮れに近い時間に差し掛かっている場合は、近くでキャンプを張るなどし、朝になってから移動した方が夜に移動する心配もなくなり都合いいだろう。

もしくは桟橋には猫がおり、話しかけるとサブクエストが発生し釣りができるようになるので、夜通し釣りをしてもいいかもしれない。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205171718j:plain

「!」を目指して進むと、原石が取れる近場には巨大なモンスターの姿が。話の流れ的には「起こさないように気をつけろ」というような流れになるが、恐らくどうやっても起こしてしまうものと思われる。速やかに原石を採取して、ディーノの元へ戻ろう。

 

ディーノに原石を渡す

f:id:xx_mar0_xx:20161205172603j:plain

渡船場のディーノの元へ行き原石を渡すと、先ほど謎の男から貰った「精巧な銀貨」が「神凪就任記念硬貨」へと変わる。この硬貨には収集要素があり、後々アイテムと交換できるため、積極的に探してみるといい。更にディーノからは「ガーネットの腕輪」が貰える。これは力をアップできるアクセサリーなので、ぜひ装備しておこう。

 

ディーノと話して乗船手続きをする

f:id:xx_mar0_xx:20161205184119j:plain

話しかけると「準備ができたら再度話しかけるように」と言われ、再度話しかけると「この先は当分引き返せません」というメッセージが出て、こちらの不安感を煽ってくるが、決して「船に乗って別の大陸に行くため、やり残したことがあれば終わらせてからくるように」という意味ではない。

全く問題なくこの街にも来れるしハンマーヘッドにも行けるので、サブクエストなんかを推奨レベルに満たない状況で挑戦したりなどする必要もない。安心して「はい」を選ぼう。その後はホテルに宿泊し、ロングムービーによるイベントが発生する。

 

不穏な報せ(推奨レベルLv.4)

f:id:xx_mar0_xx:20161205190058j:plain

  • 依頼主:ノクティス
  • 獲得経験値:350
  • 報酬:なし

インソムニアのゲートに向かう

f:id:xx_mar0_xx:20161205190142j:plain

レガリアでインソムニアのゲートに向かうが、肝心のゲートが封鎖されていたため、迂回して行くことに(全てオート)。

 

インソムニアが見える丘を登る

f:id:xx_mar0_xx:20161205190609j:plain

迂回して進もうとした先には帝国兵がおり、排除して進むことになる。最初の所には全部で5体ほどいるが、ここに関してはゴリ押しでも問題ない。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205191127j:plain2番目の集団は人数が多いのか、最初よりも攻撃が強いのかは定かではないが、ぼーっとしてると痛手を喰らってしまうかもしれない。上記画像のマップシフトできる位置、もしくは赤丸で囲った部分へマップシフトし、陣形をかき乱すようにして戦うと、アッサリ攻略できるだろう。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205191529j:plain

2番目の集団を一掃したら、先へと進む前に脇道へ逸れて「ハイエリクサー」を入手しておこう。ハイエリクサーとは言っても普通に800GIL程度で購入できるものだが、序盤は金銭的な余裕もないため、拾っておくことをオススメする。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205191842j:plain

3番目の集団は岩場の上にも狙撃兵が潜んでいるため注意しよう。魔導兵も一回り大きい敵が登場するため、味方と上手く連携して常に動いて銃撃を避けながら戦うといい。このバトルが終わると改造可能な武器「ドレインランス」が手に入る。

 

f:id:xx_mar0_xx:20161205192654j:plain

丘の上に着いたらイベントが発生し、このままCHAPTER ENDを迎え、物語はCHAPTER02へ。

 

最後に

【次の攻略記事】

【FF15】CHAPTER02 再起【完全攻略】 - 光る原人