光る原人

ゲーム攻略を生業とするブログです。

【ニューダンガンロンパV3】ネタバレありのプレイ日記part9【PS4】

 f:id:xx_mar0_xx:20170116004059j:plain

前回、まさかの「捜査中に死体が発見される」というとんでもないイレギュラーに見舞われましたが、無事に解決することができ、最初いた16人のメンバーはついに1桁の9人になってしまいました。

そして再三に渡って引っ張られているモモタの異変ですが、どうやらマジのやつっぽいです。学級裁判が終わって全員で部屋に戻る際中、「1人で風に当たっていく」と言ったモモタが吐血していたんですよね。幽霊話が怖いと言っていたのも彼なりの強がりだったと思うと、何ともいたたまれない気持ちになります。

モモタの行く末もそうですが、残ったメンバーの中には殺人を犯しそうな人間が見当たりません。まさか「時間の残されていないモモタが・・・」なんてこともあるんですかね(ないと思いたい)。というわけで、早速ですが『【ニューダンガンロンパV3】ネタバレありのプレイ日記part9【PS4】』を始めたいと思います。

 

 

アマミ

f:id:xx_mar0_xx:20170116012717j:plain

初っ端にアマミが話しかける演出がありました。ただ、これはプレイヤーに話しかけているのか、サイハラに話しかけているテイなのか・・・現時点では判断しかねる内容だと思います。特に「重要そうな部分」はスクランブルで誤魔化されてましたし・・・。

気になったのは「キミの正体を知る者は、きっとキミを狙ってくるはずっす」「これはキミ自身が望んだコロシアイっす」という意味深な発言ですね。これが恐らく何度か匂わされている「葬式の描写」「超高校狩り」に繋がるんじゃないかと。

 

例の落書き

f:id:xx_mar0_xx:20170116012307j:plain

夜が明けて食堂に集まって喋っていた矢先、遅れてきたゴクハラからの情報で「落書きの文字が増えている」とのこと。死者が出るたびに増えているこの文字なんですが、なんとなく「このせかいはおうまこきちのもの」っぽくないですか?どんな意図があるのかとかは全くわからないんですけど、現時点で空欄に穴を埋めろと言われたら、ほとんどの人がそうするんじゃないでしょうか。

 

報酬&動機

f:id:xx_mar0_xx:20170116013757j:plain

毎回恒例の報酬は「飛行石」「弘法の筆」で、気になる動機は「カードキー」でした。飛行石に関しては十中八九モモタの研究教室が解除されると思ってもいいでしょう。弘法の筆は何ですかね。総統っぽいイメージも無ければコスプレイヤーとかロボっぽいイメージもないですけど。

動機のカードキーはオウマが持って逃げ、それをモモタが追随し、遅れて他のメンバーが追いかけたというような感じです。サイハラは報酬を使って新しいエリアを探索をすることに。

 

新たにオープンした部屋

  • 超高校級のコスプレイヤーの研究教室
  • 超高校級の探偵の研究教室
  • キーボの研究教室

f:id:xx_mar0_xx:20170116015212j:plain

遂にサイハラの研究教室がオープンされましたが、中には「殺人現場のトリックが書かれたファイル」「毒薬」が置かれていて「探偵というより犯罪者」という内容になっていました。私が思ったのは「実はここは探偵の研究教室じゃない」という可能性です。それこそ冒頭に謎の演出で登場したアマミの部屋って可能性もあるんじゃないかと思いました。

あとは、そのアマミが言っていた「キミの正体」って部分です。あのメッセージがサイハラに向けられたものだとすると、サイハラの正体は「探偵ではない何か」ということになります。そして、それに気付かれると危険だということも示唆していましたよね。

f:id:xx_mar0_xx:20170116020421j:plain

そして、飛行石はキーボの研究教室を開放するためのアイテムでした。・・・完全に騙されましたよ。

 

思い出しライト

f:id:xx_mar0_xx:20170116021005j:plain

ここでの思い出しライトでは、物語の核心に迫る重要な手掛かりが明かされました。簡単に言うと「隕石で地球がやばかった」らしいです。一応「ゴフェル計画」という名の打開策はあったようですが、それも失敗に終わったんだとか。ただし「なんで失敗したか」については思い出せないようですね。「超高校狩り」と「みんなの葬式」がここにどう絡んでくるんですかね。

f:id:xx_mar0_xx:20170116021540j:plain

上記画像は「動機のカードキーでは何もわからなかった」というオウマの気になる発言です。絶対、動機で何か掴んだはずですよ。それなのに何も語らず、そして誰も追及せず。・・・怪しさ爆発ですね。しかも、このタイミングで「死後の世界」について言及してきたんですよ。

私自身も、最初は「現実世界の隔離された場所でコロシアイをさせられている」と思っていましたが、いつからか気付いたら「本当は死後の世界なんじゃないか?」って思わされていました。たぶん葬式の描写が頻繁に出てきたからだと思います。少しだけ「最後に残った2人だけが、現実世界に帰れるんじゃないか?」とも思ったんですよね。でも隕石を防ぐ計画が失敗したっていうなら、どうなってるんんでしょう。うーん、さっぱりわかりません。

 

自由行動1

f:id:xx_mar0_xx:20170116104354j:plain

絆を最高にしたときにスキルが貰えるということがわかっているので、今はとにかくハルカワとの親睦を深めたいと思います。しかし「一応、女の子だからなー」ってことで安易な発想からお菓子類の「すき焼きキャラメル」を渡したところ、絆は深まらず・・・。そりゃそうですよね。仮にもし自分がすき焼きキャラメルをプレゼントされたとしても「なに、コイツ?」って思いますもん。

 

日課のトレーニング

f:id:xx_mar0_xx:20170116105055j:plain

自由行動1回のあと夜時間になり、「どうせモモタが来ないんでしょ?」とか「下手すりゃ部屋で倒れてんじゃねーか?」と思っていたら、全員で集まって久々のトレーニングです。途中、モモタがトイレに行くといって離脱した際「その割に急ぐ気配が無かった」と不審がるシーンなどがありましたが、そこまで我慢するのが最近のスタイルなんでしょうか?

 

食堂で

f:id:xx_mar0_xx:20170116111105j:plain

翌朝、食堂に集まるとゴクハラが「みんなを救うために自分がモノクマたちと戦う!」と言い出したり、オウマのふざけ具合にモモタがキレたり、イルマがここを脱出するための発明をほのめかしてきたり・・・。短い割にはギュッと濃密な時間でした。

というか、当ブログは1区切りごとに文章を書いていって、キリの良い所で公開してるんですけど、まさか「獄原ゴン太」の愛称がゴン太になるとは・・・最初「ゴクハラ」という愛称で始めてしまったので、引くに引けない状況のまま来てしまいましたが、現在の生き残りメンバーが全員「ゴン太」と読んでるような気がして、もはや違和感しかありません。というわけで、急遽「ゴン太」でいきたいと思います。

f:id:xx_mar0_xx:20170116110319j:plain

あと、いつもならすぐおふざけモードに戻るオウマが最後まで暗かったのが引っ掛かりました。「オヤジにもぶたれたことないのに!!」的な展開になると思ったんですけど、意外と恨みを買ったのかもしれません。いずれにせよ、最初から不思議感の強かったオウマがキーマンであることは間違いないんじゃないでしょうかね。

 

自由行動2・3

f:id:xx_mar0_xx:20170116111551j:plain

黙って過去に喜んでもらったことのある「ウーロン茶」を渡せばいいものの、スケベ心というか興味本位で「水切りヨーグルト」を渡したところ、これも空振りに終わります。・・・もはや何で喜んでもらえるのかわかりません。しかし、これまでの累計ポイントが貯まったのか絆は深まりました。プレゼントは短縮アイテムという役割なのかもしれませんね。とりあえずラッキー!

2回目の自由行動では「ハンドグリップ」をプレゼント。これは普通に喜んでくれました。・・・ハルカワに対しては「女の子」って感覚を捨てた方がいいのかも。そして遂に絆がMAXになり、スキル「資金調達」をゲットです。そして貰ったアイテムが・・・。

f:id:xx_mar0_xx:20170116112628j:plain

なんだこれは。

 

日課のトレーニング②

f:id:xx_mar0_xx:20170116114519j:plain

モモタの体調不良によるものなのか、この場はトレーニングではなく雑談ということに。結果的に「ハルカワが孤児院で育ったこと」「その孤児院では、上の子が下の子の面倒を見るというスタイルから、最初は保育士と名乗ったこと」「ハルカワが暗殺者になることで孤児院に寄付金が送られること」など、ハルカワの謎が少しだけ明らかになりました。

f:id:xx_mar0_xx:20170116115718j:plain

それと時を同じくして、裏ではオウマがモノクマを呼びつけ個別相談をしていた様子。具体的にどんな話し合いが行われたかは定かではありませんが、少なくともオウマが手にした動機(カードキー)の内容について、オウマはしっかり把握しているということが明らかになりました。

しかもオウマの話しぶりでは「普通に動機を晒すだけだとつまんないから、アノ人が考えてることに絡めよう」みたいなことを言ってたんですよね。アノ人ってのは、普通に考えてゴン太かイルマと見て間違いないでしょう。・・・何かが起こりそうな予感です。

 

翌朝・・・

f:id:xx_mar0_xx:20170116120913j:plain

いつも通り食堂へ向かうと、イルマとオウマの姿がありませんでした。・・・これ完全に何か企んでますよね。ゴン太じゃなくてイルマの方だったか。イルマはコンピューター室に籠って何かをしているとのことでしたが、その内容は明かされておらず、ただ「なんとかしてやっから、もうちょい待っとけ」的な感じだったんですよね。

f:id:xx_mar0_xx:20170116121805j:plain

そして食堂を後にして部屋に戻り「個々が今、何をできるか」を考えようとしていたというところで、上記画像のナレーションです。上手く言えないんですけど、オウマが殺人を犯すというよりは「オウマに焚きつけられた誰かが暴走しそう」というような雰囲気です。しかも、その対象はイルマじゃなくてモモタのような気もします。だって殴られたのすっげー根に持ってそうなんですもん。

 

自由行動4・5

f:id:xx_mar0_xx:20170116122619j:plain

部屋に戻った後の自由行動では真っ先にオウマの元へ。特別な演出は無く、普通に絆を深めるだけでしたが、ハルカワにバッサリ切り捨てられた「すき焼きキャラメル」をオウマは喜んで受け取ってくれましたよ。その後の自由行動では「風船爆弾ガム」をプレゼントして、こちらもOKです。

 

夜時間

f:id:xx_mar0_xx:20170116132337j:plain

夜時間になると部屋のインターホンが鳴り、てっきり日課になっているトレーニングの誘いかと思いきやイルマが訪問。「閉鎖空間から脱出できる」んだそうです。「どうやって?」とか色々と思う部分はありますが、とりあえず「モモタとハルカワに報告しなくていいのかな?」という部分が気になります。とりあえず「コンピュータールーム」へ。

f:id:xx_mar0_xx:20170116133025j:plain

そしてコンピュータールームについたとき、怒りというか虚しさが込み上げてきました。もしイルマに誘われたとき「トレーニングがあるから」という理由で遠慮してたとしたら、1人取り残されてるところだったわけです!モモタもサイハラも「今日のトレーニングは中止」の旨、伝えるべきじゃないかと。

もしかして2人が「3人でトレーニングしてるから、残りの2人にも伝えないと・・・」と言ったところ、イルマが「全員に声をかける予定だ、ひゃーっひゃっひゃ!」と言ったのかもしれませんけどね。

f:id:xx_mar0_xx:20170116133609j:plain

wwwww

イルマが「異世界に行ける」という提案をした後「話を聞きたい奴は土下座しろ!」と迫った結果、オウマに「呼び出したのオメーなんだから、オメーが土下座してみんなに話を聞いてもらえるように頼め!」みたいなことを言ったら、この結果ですwwwそして予想通りの・・・。

「話が・・・したいです・・・」

・・・なにこれ(笑)茶番にしちゃ面白すぎる。

f:id:xx_mar0_xx:20170116134330j:plain

結局、脱出ってのは「意識だけ別世界に飛ばす」んだそうです。もはや意味がよくわからなくて『現実逃避』ってことなのかと思いました。しかもプログラム自体はモノクマが作った『コロシアイシミュレーター』で、イルマがそれを安全なように改変したんだそうですよ。

f:id:xx_mar0_xx:20170116135058j:plain

モノクマ曰く、プログラム世界には「外の世界の秘密」を隠しているそうで、それを手に入れることで学園の外がどうなってるのかがわかるんだとか。ここにきて話が飛躍しすぎて全然わからなくなってきたんですけど。モモタの体調とかどうなってるの?忘れてない?

 

プログラム内

f:id:xx_mar0_xx:20170116140317j:plain

最終的には「上手くいけばコロシアイを終わらせることができるかもよ?」みたいな空気から、全員でプログラムの中に行くことに。そして気が付くと上記画像です。想像してたのと全然違う展開ですけど、なんかメッチャ楽しそう。

一応この世界にもルールがあって、「物が壊れない」とか「電話を使ってログアウトする」とか、そういう内容でした。痛みは感じますが、傷付くことはないようです。「ここで殺人事件が起きるのかな?」とも思いましたけど、傷付かないんならコロシアイは起き無さそうですね。

f:id:xx_mar0_xx:20170116150111j:plain

途中、2つのフィールドを繋ぐ橋をイルマが故意に落としたせいで、2組に分かれたグループが分断されるというハプニング(伏線になってそう)が発生します。・・・なんのために!?何か企んでそうですよ。とりあえずコレは一旦置いといて、各々が「コロシアイを終わらせる手掛かり」を探していたわけですが、急に大きな音が鳴りました。直後にキーボの声が聞こえたかと思いきや、最終的には「イルマのアバターが動かなくなった」というハプニング(現実世界で死んでんじゃね?)にも見舞われ、急いでログアウトするハメに。

この時点で、余裕シャキシャキのオウマはもちろん、この場にいないモモタとイルマが気になりますね。結局、屋上にいたはずのモモタの姿は確認できず「勝手にログアウトしたんじゃない?」という結論に。個人的には「イルマが死んでいて、1人で先にログアウトしていたモモタが怪しい」的な展開になるんじゃないかなぁと。

f:id:xx_mar0_xx:20170116150911j:plain

ログアウトは1人ずつ順番にしていましたが、サイハラが最後だったにも関わらずオウマが譲ってくれました。ですが、ログアウト寸前になって何やら「俺と組みなよ」みたいなことを言ってくるんです。ここで本記事の冒頭でアマミが言っていた「キミの正体を知っている奴はキミ狙ってくる」という言葉が脳裏に浮かびます。

f:id:xx_mar0_xx:20170116151315j:plain

そして予想通りの展開へ。ここでの注目は「現時点で1番怪しいモモタが犯人なのかどうか」って部分ですね。個人的にはモモタはやってないと思いたいですけど、オウマが見つけた『動機』次第ではあり得るのかなぁと。そもそも「イルマが橋をなんで落としたのか?」という疑問もありますし「分断されたはずのキーボの声がなぜ聞こえたのか」とか、謎は深まるばかりです。きっとオウマが裏で糸引いてんだろうなぁ。

 

最後に

キリがいいので今回のプレイ日記はここで終わりたいと思います。今回の事件は「仮想空間」という概念があるので、なんとなくですけど「ふーん、そんなもんか」というスッキリしない結末を迎えるような気がしますね。物語は着実にクライマックスへと向かっているので、この予想を裏切ってくれるような白熱する展開に期待です。それではっ!

【前のプレイ日記】

【ニューダンガンロンパV3】ネタバレありのプレイ日記part8【PS4】 - 光る原人

【次のプレイ日記】

【ニューダンガンロンパV3】ネタバレありのプレイ日記part10【PS4】 - 光る原人