光る原人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光る原人

ゲーム攻略を生業とするブログです。

【ウイニングポスト8 2017】プレイ日記#1 OP~新人馬主モード【PS4】

f:id:xx_mar0_xx:20170305062347j:plain

久々にウイニングポストを購入しました。私自身は2015とかそれくらいですかね・・・いや、もっと前かも。ウイニングポストワールドってやつを遊んだ以降で1回は買った記憶はあるんですけど、正確なタイトルは記憶にありません。しばらく昔に遊んだっきりということになります。

毎年毎年「劣化版」とか「フルプライス出す価値がない」とか散々な言われようですが、今年からは目新しいG1レースも出来たり、藤田菜々子騎手が登場してたり、まぁ1つの区切りかなーとも思ったので購入してきました。

というわけで早速ですが、プレイしていきたいと思います!

 

 

秘書選択

姫神ノエル

f:id:xx_mar0_xx:20170305062751j:plain

今作から追加されたということで絶大な注目を浴びているのが、コチラの「姫神ノエル」です。まぁ一定の層に非常に人気がありそうなグラフィックではありますね。こちらの彼女は、普通にゲームをプレイ開始しただけでは選択できないので注意しましょう。

f:id:xx_mar0_xx:20170305062932j:plain

PS STOREにて追加アイテムをダウンロードしなければなりません。ダウンロード後はゲームを一旦リセットしないと反映されませんので、そのあたりにも注意してください。

 

その他の秘書

f:id:xx_mar0_xx:20170305063132j:plain

この人は毎回登場しているのかな?前回私がプレイしたタイトルにも登場していたような気がしますね。

f:id:xx_mar0_xx:20170305063235j:plain

こちらの秘書の方もそうですね。なんか見覚えがあります。

f:id:xx_mar0_xx:20170305063308j:plain

最近競馬番組とかほとんど見ていませんでしたが、競馬レポーターとして活躍されている現役のお姉さんだそうです。この方は今作から・・・なのかな?実物をググってみたら、非常にそっくりでした。

f:id:xx_mar0_xx:20170305063503j:plain

そして最後はまた架空人物に戻ります。うーん、非常に悩むところです。個人的には実在する競馬レポーターの方にしたい気持ちが7割なんですけど、せっかくなんでノエルでいきますか!

個人的にはダンディーなオジサマ系の秘書を追加して、女性ファンを抱え込むという戦略も有効な気がするんですけどね。

 

ゲーム環境

f:id:xx_mar0_xx:20170305063840j:plain

ゲーム環境はこんな感じにします。1982年とモードBは一択で、悩んだのは難易度くらいです。EASYで俺TUEEE!ってやっても良かったんですけど、まぁ多少は手応えも欲しいかなぁと思って、とりあえず初見はノーマルプレイでいきます。慣れてきたら難易度上げてもいいでしょうし・・・。

 

馬主登録申請書

f:id:xx_mar0_xx:20170305064804j:plain

こんな感じでいきたいと思います。このあたりは数年前のタイトルと何ら変わっていないような気がしました。

f:id:xx_mar0_xx:20170305064901j:plain

勝負服も個人的にはシンプルなものが好きなので、毎回コレにしています。特に雨のレース中の見分けはつきにくいですけど、カッコイイと思うのでいつもこれです。

たぶん選べるパーツなんかも数年前と一切変わってないように思いました。この辺が毎年「使い回し」と酷評されている要因なんでしょうね。

 

牧場開設地区選択

f:id:xx_mar0_xx:20170305070502j:plain

個人的にはこれもどこでもいいんですけど、まぁ「栄えているところの方が無難なんじゃないか?」ということで、浦河にしました。

 

牧場長選択

f:id:xx_mar0_xx:20170305070632j:plain

確かこのあたりもシリーズ通して登場していたような気がしますね。

f:id:xx_mar0_xx:20170305070720j:plain

個人的に驚いたのは、こちらの精武万作です。最近登場したんでしょうか?私の中ではG1ジョッキーシリーズのお兄さん的なキャラクターという印象が強いので、万作兄さんにしたかったんですけど、血統知識が低すぎるのでやめました。

f:id:xx_mar0_xx:20170305070858j:plain

というわけでコチラのいかにもクールな女性牧場長である天童千歳さんにお願いしたいと思います。いつも1番上の緒河さんを選んでいるような気もしますんで。

 

幼駒セール

f:id:xx_mar0_xx:20170305071029j:plain

ここは安定の「史実+牝馬」を選択です。やっぱ芦毛が素敵じゃないですか。序盤はとにかく史実馬で無双しまくりたいので、迷ったら史実馬でいきます。

f:id:xx_mar0_xx:20170305071429j:plain

最終的に5000万円で落札です。

 

新人馬主モード

3歳馬を譲り受ける

f:id:xx_mar0_xx:20170305072457j:plain

どれを選んでもそれなりに活躍してくれるんでしょうけど、記憶の片隅に「アンドレアモンが相当強かった」って記憶があるんですよね。・・・私の勘違いかもしれませんけど。

とりあえずせっかくなんで未勝利から一緒に頑張っていきたいですから、こいつに決めます。

 

繁殖牝馬

f:id:xx_mar0_xx:20170305073546j:plain

繁殖牝馬はコチラに決定。どれが強いかとか完全に忘れているので、とりあえず上位のお守りが必要だったからという理由だけでコチラにしました。馬場適正がダートってのと距離適性が少し気に入りませんけど、まぁいいでしょう。

 

初レース

f:id:xx_mar0_xx:20170305074544j:plain

我がアンドレアモンは1番人気です。レース前のパドックとか新聞を眺めている間が1番楽しかったりもします。

f:id:xx_mar0_xx:20170305074721j:plain

パドックはこんな感じです。静止画だと伝わらなくてアレなんですけど、歩く感じがヌルヌルには程遠くて「今時のPS4ゲームじゃなくね?」って感じでした。これはファンからボロカスに言われてしまうでしょうね。同じ日に発売された『HORIZON』なんかヌルヌルでしたもん。

f:id:xx_mar0_xx:20170305075225j:plain

肝心のレース画面ですが、懐かしい時代の競馬ということで、カメラ映像に線が入っていてわざと画質を悪くしている演出がありました。個人的には味があって好きなんですけど、もし嫌であれば設定からいつでも変えられるようです。

f:id:xx_mar0_xx:20170305075128j:plain

負ける可能性なんか微塵も考えていませんでしたけど、とりあえずぶっちぎりで勝利です。「初勝利」のトロフィーもゲットしました。

 

種付け

f:id:xx_mar0_xx:20170305083412j:plain

血統がわかっていれば非常に面白いんでしょうけど、よくわかりませんので例のごとくソートで配合評価が高いものを選択しようと思います。

有望な史実馬を孕んでいる繁殖牝馬を安く手に入れるって方法もあったと思うんですけど、どれを手に入れれば何の馬が手に入るかなどを完全に忘れてしまっているので、それは機会があればまとめていくつもりです。

 

初セリ

f:id:xx_mar0_xx:20170305090050j:plain

「☆サクラユタカオー」は購入決定です。降りるつもりは毛頭ありませんでしたが取引額が6億だったので、残金がかなり減ってきたこともあり「☆アイランドゴッテス」は見送ろうと思います。

 

初重賞勝利

f:id:xx_mar0_xx:20170305091004j:plain

セリで購入した『☆ジョーキジルクム』がデビュー3戦目の「新潟2歳S」で重賞制覇しました。アンドレアモンの方が芳しくなかったこともあり、ここは素直に嬉しいですね。あとは放牧して、間にG2を挟みつつ12月の国内2歳G1を目指したいと思います。

 

繁殖牝馬セール

f:id:xx_mar0_xx:20170305091823j:plain

金欠ですので繁殖牝馬セールも見送ります。ここで史実馬が生まれるかどうかを把握していれば、展開的にはだいぶ楽になると思うんですけど・・・。これについても機会があれば攻略記事としてまとめてアップしましょうかね。

 

阪神JFに出走

f:id:xx_mar0_xx:20170305093322j:plain

さて、いよいよG1出走です。さぞ注目されているかと思いきや、前日のコーエースポーツでは全く注目されていないという始末。G3、G2を制覇していて4戦4勝なのにこの干され具合は一体何なんでしょうか・・・。

f:id:xx_mar0_xx:20170305093449j:plain

なんて思ってたら断トツの1番人気でした。さて、早速ですがダイジェストでサクッと勝ってしまいましょう。

f:id:xx_mar0_xx:20170305093706j:plain

追い込み馬らしい少しヒヤッとする展開でしたが、見事に勝ってくれました。高難易度だとわかりませんが、ノーマル程度であれば『☆ジョーキジルクム』を買っておけばとりあえず2歳戦は大活躍してくれそうです。

 

秘書チャレンジ

f:id:xx_mar0_xx:20170305094052j:plain

最初のうちはこういう「やり込み要素」みたいなものも楽しいです。ただ、これは後半に慣ればなるほど苦行になっていく可能性が高いので、過度な期待は禁物と言うべきでしょう。

 

新人馬主モード終了

f:id:xx_mar0_xx:20170305094959j:plain

2年目の開始と同時に、新人馬主モードが終了しました。これまでにWPシリーズをプレイしたことがある人なら、別にやらなくても良いんじゃないかと思いますね。クリア報酬も赤いお守りと3000万円ですから。

 

最後に

以上でプレイ日記#1を終わりたいと思います。個人的には非常に懐かしくもあり、酷評されている割には非常に楽しめていますけど、とりあえずしばらくはトロコンを目指して頑張っていきたいですね。

スポンサーリンク