ゲーム攻略を生業としているブログ

光る原人

ドラクエ11

ネタバレ全開のドラクエ11プレイ日記part18

投稿日:

 

f:id:xx_mar0_xx:20170802191245j:plain

ドラクエ11のネタバレプレイ日記18弾です。

前回はロウを仲間にしましたが、今回はシルビアを仲間にするまでのストーリーとなってます。ネタバレを多く含みますので、気にされる方はブラウザバックして下さい。

 

 

シルビアを発見!

f:id:xx_mar0_xx:20170802185313j:plain

新たな仲間を求めて旅をしていると、なにやら賑やかなパレードが。ナヨナヨした数多くの男性陣に驚きを禁じえませんが、どうやらこの集団はオカマ集団のようです。

魔物に襲われていた男性を助けに参上しては、魔物を追い払っていました。

f:id:xx_mar0_xx:20170802185614j:plain

そしてリーダーはもちろんこの人、シルビアです。世界が崩壊したあとも、皆を笑顔にするためにファミリーを組んで旅を続けていたんだとか。

そして気になったのは、グレイグが「どっかで見たことがあるような…」という発言をしたことですね。シルビアが頑なに入らなかった水門の町の屋敷に住んでいる主人は、デルカダール王国にて剣術指南をしているそうなので、グレイグと面識があってもおかしくないでしょう。

屋敷の主人とシルビアが親子関係にあって、幼い頃に息子を連れてデルカダール王国に足を運んでいたんだとすれば、それも頷けると思います。てか、これは間違いない。

 

村を救うために魔物退治へ

f:id:xx_mar0_xx:20170802190437j:plain

道中、助けた男性の村に行くと、とある魔物に悩まされているというので、その魔物を退治することに。マホトーンとスクルトが若干厄介ですが、前回で覚えた奥義を駆使すれば苦戦することなく倒せました。

というか今回のこのシルビアのストーリー、ロウの疎外感がハンパない。セリフも無ければ見所もない。もしかして仲間にする順番、間違ったとかかな?

f:id:xx_mar0_xx:20170802190956j:plain

しかもウケ狙いなのかな?えげつない演出が続きます。「1番大切なものをよこせ」と言われて、馬糞かな?それをシルビアが中ボスに渡してました。

なんだろう。昔、面白くて笑いながら読んでいたギャグ漫画を大人になってから読み返したときに、意図せず引いてしまう感じと言うのが適切かも。

 

ちょっといい話

f:id:xx_mar0_xx:20170802191938j:plain

ちなみに今回の魔物討伐には、とある親子のちょっといい話が織り込まれています。所々にシルビアに関する伏線となっていることを伺わせるシーンもあるので、シルビアのイベントに関しては親子愛にスポットを当ててくるのではないかと。

それにしても子を思う親の気持ちはいいですね。ジャミとゴンズにいたぶられるパパスを思い出しました。

 

グレイグに戦慄が走る

f:id:xx_mar0_xx:20170802191245j:plain

これも完全にギャグ。シルビアの正体が、剣術指南をしてくれた先生の息子だと知り、衝撃を受けた様子です。しかも本名がゴリアテだったかな?いかにもな名前なのに今じゃオカマになっちゃって。

そしてシルビアは「世界中の人を笑顔にするためには、魔王を倒さなければならない」「でもファミリーのみんなを連れて行くわけにはいかない」として、実家にファミリーを預けようと言い出します。

それが例の水門の町のお屋敷というわけですね。ここにきてようやく繋がりましたよ。

 

いざ、お屋敷へ

f:id:xx_mar0_xx:20170802192320j:plain

屋敷に行くと、ここでも既視感のハンパない演出が。実家を飛び出してからしばらく見なかった坊っちゃんの姿に、執事的な存在の人が気付かないという演出です。

まるでラインハットの王子が奴隷生活から開放されて、十年ぶりくらいにお城に戻ってきたときのようですね。その時は背中からカエルを入れたとかっていうエピソードが披露されたような記憶があります。今回はネズミでした。

f:id:xx_mar0_xx:20170802192731j:plain

こちらが屋敷のご主人&シルビアの父親でもあるジエーゴ氏。こち亀に出てくる中川のお父さんっぽい。

f:id:xx_mar0_xx:20170802192835j:plain

そんな親父さんの扱いも結構雑です。これは世界平和を取り戻して帰ってきたときには、オカマ口調になっているフラグが立ったと言ってもいいでしょう。

 

動画で見る

 

最後に

これでシルビアも加わり、パーティーメンバーも4人となりました。そして船も手に入ったので、仲間を集めながらまた旅に出るという形ですね。

シルビアの過去みたいなものには、世界崩壊前から非常に気になっていた部分だったということもあり、ハードルが上がりすぎたせいか軽く残念なように思いましたが、まだカミュがいますんで。早く続きをプレイしていきたいと思っています。

アドセンス




アドセンス




関連コンテンツ



-ドラクエ11

Copyright© 光る原人 , 2017 AllRights Reserved.