ゲーム攻略を生業としているブログ

光る原人

ドラクエ11

ネタバレ全開のドラクエ11プレイ日記part24

投稿日:

f:id:xx_mar0_xx:20170804025126j:plain

今回のネタバレ日記は、神の民の里~勇者のつるぎを手に入れるまでです。

いよいよ完全なる終盤と思われます。例のごとくネタバレがありますので、閲覧注意してください。

 

 

神の民の里へ

f:id:xx_mar0_xx:20170804014843j:plain

空が飛べるようになったので、とりあえず神の民の里へと向かいます。ここにはドラクエ5でいうところの天空人みたいなキャラが住んでいて、魔王によって壊滅寸前まで追い込まれてしまったとのことですが、彼が1人(1匹?)残っていました。

魔人ブウとミスターポポを足して2で割ったような感じ。かわいい。

f:id:xx_mar0_xx:20170804015120j:plain

そして簡単な回想シーンによって、かつての勇者が「勇者のつるぎ」を自作したというエピソードを見ます。あ、奪われたんだからもう1個作っちゃおう的な発想ですね。

工程は主に3つ。材料の入手とハンマーの入手と制作作業です。なんとなく厳しそうな印象がありますけど、これで勇者のつるぎを作ったら後は魔王城に突っ込むだけぽいですからね。サクッと作っていきましょう。

 

材料の入手

f:id:xx_mar0_xx:20170804015656j:plain

材料の入手は特に問題ありませんでした。至って楽勝。

絶対に素材を守っている強敵がいると思ったのですが、そのようなこともなく、ただダンジョンを進むのみで入手できます。

f:id:xx_mar0_xx:20170804015812j:plain

途中にぱふぱふ演出がありましたが、無駄にチカラが入っていてバンジージャンプの効果音が「ぱふ~ん」というもの。く、くだらねぇ。

私が小学生の時って、家族兼用のテレビでプレイしてたんですけど、最近の小学生は3DSなのかな。もしこれを母親が見てる前でプレイしたとしたら悪寒。

 

ホムラへ

村のリーダー・ヤヤク

f:id:xx_mar0_xx:20170804020257j:plain

初めてホムラを訪問したときはベロニカと出会ったイベントだけでしたので、リーダーであるヤヤクとは、この場で初顔合わせとなります。村の雰囲気といい、これは生贄的なイベントでヤマタノオロチとバトルとかじゃないですか?

ヤヤクは息子と一緒に火竜を退治したらしいのですが、その戦いにて息子が戦死、ヤヤク自身も足に怪我を負っています。火竜は退治したものの、火山の厄災的なものから村を守ってもらう儀式として、人間を捧げようとしているようです。

しかし山に怪物が出るとのことで生贄を捧げることが出来ず、このままだと言い伝えを守ることが出来ずに村が滅んでしまうと心配しているという状況でした。

 

怪物の正体は子供

f:id:xx_mar0_xx:20170804020452j:plain

頼まれて山に怪物退治に行ってみると、怪物の正体は子供2人。この子たちの母親が生贄にされてしまうということで、子供ながらに考えたのが「肩車で布をかぶって脅かす」というアレです。

ドラゴンボールでもこんなシーンありましたよね。マイティマスクマンでしたっけ?鳥山クオリティはデザインだけだと思ってたけど、ちょくちょく連想させる部分は出てきます。

 

火竜は死んでいない

f:id:xx_mar0_xx:20170804021521j:plain

ヤヤクが退治したと言っていた火竜は健在。「もしかして息子が戦士したというのはウソで、息子を生贄として捧げて自分だけ助かってきたんじゃないか?」という疑惑も浮かんでくるレベルです。

てか、最終的にこの火竜と戦うことになるんでしょうけど、めちゃくちゃ強そう。嫌だなー。とりあえず現時点では火竜の生存だけを確認し、村に戻ってヤヤクを問いただすことに。

 

ヤヤクが火竜に捕食されてしまう

f:id:xx_mar0_xx:20170804021805j:plain

村に戻って「ヤヤク様はウソをついてるぞー」と言いふらしたところ、丁度いいタイミングで火竜が来てヤヤクが食べられてしまいました。

ボウガンで攻撃しようとした村人から火竜を守ろうとしたヤヤク。これは完全に息子が火竜になる呪いかなんかをかけられてしまったフラグですね。

飛竜は想像していたよりも遥かに弱く、安心しましたよ。ドラゴン斬りで安牌です。しかし完全に倒したわけではないので、火山にトドメを刺しに向かいます。

 

事の真相

f:id:xx_mar0_xx:20170804023105j:plain

息子が火竜になってしまったという予想は見事ビンゴ(まぁ当初の予想では火竜ではなく、ヤマタノオロチでしたけど)。

息子を守るべく村人には内緒にしていたものの、徐々に人の肉を欲したきたということで、止む無く生贄制度を作ったんだとか。わからんでもなけど、あまり気分のいい話ではないですね。

結果的に、自分が殺そうとした人間の息子に徹底的にやられてますよ。村に来た火竜を追い返しただけじゃ足りなかったのか、普通に「お兄ちゃんたち、逃しちゃだめだよ!また襲いに来るんだからトドメを刺さなきゃ!」的なこと言われましたからね。

 

VS 火竜

f:id:xx_mar0_xx:20170804023529j:plain

「村での戦いは何だったの?」ってくらいメチャクチャ強いっす。普通は1回やられてるんだから、むしろ弱くなってんじゃないの?

安定の3回攻擊で、ダメージを受けるおたけびがまずキツイです。あとは火の玉を吐く3連攻擊もキツイ。これらはスクルト&フバーハ必須と思われます。

それから痛恨率が異様に高いような気がしました。なにかにつけてクリティカルなので、ここはスクルトしてようがいまいが関係なしに大ダメージです。魔法使い系の防御力の低いキャラは即死案件。

なんとかザオラルを駆使して討伐に成功。2度と戦いたくねぇ。ちなみにレベルは50近くあります。

f:id:xx_mar0_xx:20170804024133j:plain

束の間ですが息子が復活。残念ながら母親のヤヤクが戻ることはなく、息子もこのまま息を引き取りました。

なんとも後味の悪いイベントでしたね。

 

伝説の鍛冶台を発見

f:id:xx_mar0_xx:20170804024236j:plain

さて、鍛冶台を発見できたので、次はハンマーを探しにいきます。てかここは順番逆の方が良かったですね。

どのみち最終的にはここに来なければならないので、ハンマーを先にするのが理想かもしれません。

 

サマディー王国にてハンマーを入手

f:id:xx_mar0_xx:20170804024608j:plain

虹色の枝のときのように「また商人に売られたんじゃないか?」と思いましたが、ハンマーに関しては大丈夫でした。大丈夫というか、ギリギリセーフと言うべきか。

とりあえずこれで必要部材が全て揃ったので、鍛冶台に戻って勇者のつるぎを作成したいと思います。

 

勇者のつるぎ完成

f:id:xx_mar0_xx:20170804025126j:plain

そして勇者のつるぎが完成。あとはこれを持って、魔王城に殴り込むだけです。

恐らくラストと思われるので、次の日記が最終話かも。レベル上げしなきゃいけなくなったら面倒だなぁ…。とりあえずこのまま突っ込んでいきたいと思います。今回は以上です。

 

動画はこちら

 

次のプレイ日記

ネタバレ全開のドラクエ11プレイ日記part25(本編全クリ) - 光る原人

アドセンス




アドセンス




関連コンテンツ



-ドラクエ11

Copyright© 光る原人 , 2017 AllRights Reserved.