光る原人

光る原人

ゲーム攻略を生業とするブログです。

【ペルソナ5】遂に全クリ!ストーリー部分のネタバレ無しで後半~ラスボスまでの感想を語る【プレイ日記】

f:id:xx_mar0_xx:20160922155810j:plain

遂にペルソナ5全クリしました。思ってた以上のボリュームがあった本作ですが、最終的な感想としては最初に抱いた感想と変わらず、これまでのPS4タイトルと比べても『良作』だと思います。

年末にビッグタイトルが続くPS4市場とは言え、この『ペルソナ5』を超える作品は、そうそう出ないんじゃないかと。システム面、シナリオ、ゲーム自体のクオリティ・・・。どれを取っても卒がなく、高次元で遊べるゲームのように感じました。

時系列がアッチコッチなので、1回のプレイで全てを網羅するのは難しいと思いますが、色んな所に伏線が張られていたりしますし、2回目のプレイも楽しめるんじゃないかと思います。いや、たぶんコープを極めたりできる分、2回目の方が楽しいかもしれません。

今回は、ストーリー上のネタバレ無しで「ペルソナ5を全クリしての感想」を書いていきます。

※ネタバレに配慮して書いていますが、感想などから察することができるかもしれないので、その辺は自己責任でお願いします。

 

 

前回の日記から

f:id:xx_mar0_xx:20160922161503j:plain

仲間も徐々に増えてきたことや「こいつがラスボスなんじゃね?」と思えるような人物の登場、そして「尋問されているような場面と、時系列的に徐々に近づいてきた感」が相まって、フィナーレも近いんじゃないかと予想していました。

ただ、実際は想像以上に長かったですよね。「そろそろ終わる」と思ってからもかなり長くて、次の日の仕事に支障が出たくらいです。そういう意味でも非常にボリュームのあるゲームだと思います。

よほど自身があったのか、ソフト自体の価格は結構高かったように感じましたけど、それだけの価値があると言っていいでしょう。クリア時間は『90時間程度』でした。(寝落ちアリ)

 

シナリオ

ダーク感は最初がピーク

f:id:xx_mar0_xx:20160915220724j:plain

良くも悪くもダークファンタジー感としては「最初がピーク」と言わざるを得ません。やってることの酷さなんかは、間違いなく後半の方がえげつないんですけど、具体的な被害者みたいなのが近場に居なかったというのが原因じゃないかと。

そういう意味で「導入部分にゲスい奴」を持ってくるというのは、賛否両論あると思いますね。最初のがあまりにもダークすぎて、次のシナリオパートで期待感を上回れなかったという節が否めません。

「一気に引き込まれた」という意味では否定しませんが、2部、3部の敵キャラの印象が薄いのもまた事実です。もっとペルソナの世界観(ダークファンタジー感)を前面に出した敵キャラを後半にも用意して欲しかったと思いました。

 

主人公たちの目的

「全クリした今思えば」という程度ですが、シナリオに関しては正直「ウンザリしてくる部分」もありました。途中から目的がブレてくるというか、主人公たちに対して「こいつら何がしたいの?自己満?」というような感じと言うんでしょうか。

「人間は誰しもが欲望を持っていて、根源は悪であり、物語の主人公も例外ではない」というスタンスなのであれば頷けるんですけど、なんとなくスッキリしない部分も多かったです。

ただ、主人公たちはあくまで高校生なので、その辺りを考慮すると問題ないのかなぁと思ったりも。多分、私が年を取ったからそう感じたのかもしれません。

竜司とか熱いキャラですけど、うっとおしい部分もあって・・・。変に祐介は冷めてるし・・・・。まぁ高校生たちが主人公なんだから、前者が正解っちゃ正解なんですけどね。

 

ちゃんと後半は盛り上がる

f:id:xx_mar0_xx:20160922163701j:plain

後半からラストにかけての疾走感は、さすがだなと思いました。グングン引き込まれて行きます。あえてダメ出しをするのであれば「本当のフィナーレに蛇足感があった」という部分くらいでしょうか。

私が思うに、盛り上がりのピークはフィナーレのちょっと前にきちゃったので、最後の最後は正直ダレました。もちろん達成感とか、これまでゲームの中で積み重ねてきたものなんかがあるので、最後は最後でいいんですけど、なんか腑に落ちない部分はありましたよね。

あ、もちろん「あえてダメ出しをするのであれば」の前提なので、トータル的には非常に良かったと思います。特にOPとストーリーがリンクする部分なんかは、伏線といい、見せ方といい、非常に秀逸だと思いました。

 

アニメが見たくなる

これは確実。ゲーム中にも所々でアニメーションムービーが流れるのですが、本当に夢中になります。普通であれば「早くゲームがしたい!」という気持ちが勝つのに、本作のアニメーションムービーは「いつまでも観ていられる」と思うほどです。

特に後半のムービーね。これ、絶対チェックしてみてください。私は、本作をプレイして「ペルソナのアニメに対する興味が湧いた」と言っても過言ではありません。間違いなく観ます。

 

不満点

戦闘終了後の場面

最初は「いちいちカッコイイ!」と思っていたのですが、後半になっていくにつれて、いちいち見せられるのがウザったくなってきました。制作側は一生懸命作ったんでしょうから、プレイヤーに見てもらいたいのはわかるんですけど、ちょっと手間だなぁと。

いちいち〇ボタンを押すよりも、△長押しで煩わしさが消えることに気付いたときは感動しましたが、それでも面倒なのに変わりはありません。粋な演出は、レベルが上がったときくらいでいいと思いましたね。

 

パレスが面倒

f:id:xx_mar0_xx:20160918123407j:plain

ロールプレイングゲームに対して「ダンジョンが面倒」って言っちゃうのもどうかと思うんですけど、シナリオは面白いしやり込み要素みたいなものもあるので、2週目プレイしようと思うじゃないですか?

「またあのパレスやんのかよー」って萎える部分があるのも事実です。特に後半のパレス・・・もう嫌だ。一応、2週目プレイだと「レベル引継ぎ+パレス攻略も飛ばせる」というシステムを期待していましたが、どちらも叶いませんでした。

特に、後半になればなるほどなんですけど「雑魚キャラとの戦闘を避けたい」って思うゲームとしては、もはや最高峰と言っていいのではないでしょうか。「下手に避けようとして失敗→敵の先制攻撃→1ターンで主人公が死亡→数時間のプレイが水の泡」というコンボを何度か食らった時は、本当に泣きたかったです。

 

最後に

f:id:xx_mar0_xx:20160919111039j:plain

あれこれ書いてきましたけど、純粋なRPGとして非常に面白かったと思います。面白かったがゆえにアレコレ言いたくなった不満なので、購入を悩んでいる人は買って損はないでしょう。

ゆっくりプレイして90時間程度ですから、趣味のコスパとしても優秀ですしオススメですね。「RPGで何かオススメない?」と聞かれたら、間違いなくペルソナ5を推すと思います。

本当はPS4でスクショを撮りながら攻略情報なんかも取り扱いたかったのですが、スクショが撮れないというのが残念でなりません。キャプチャーボード、買おうかな。

なんで撮れないのかを調べたら「アトラスがネタバレによるプレイヤーの購入意欲の低下を危惧している」ような感じでした。じゃあPS4のシェア機能の意味のなさって・・・。

もし、アトラスから「画像消して」的なメッセージが来たら、間違いなく消す事になると思うので、その辺についてはご了承ください。

スポンサーリンク