光る原人

光る原人

ゲーム攻略を生業とするブログです。

ウォッチドッグス2のトロコン達成!プラチナトロフィーは割と簡単でした

f:id:xx_mar0_xx:20170106154303j:plain

ようやくウォッチドッグス2のプラチナトロフィーを取得し、トロコンを達成しました。オンライン要素を兼ね備えたオープンワールドのゲームと言われると、総じて協力プレイ的な要素が強かったり、ある程度の運を求められるものも少なくないのですが、難易度としては非常に緩かった印象です。

本記事を書いたのが2017/1/6ですが発売されてから約1ヶ月、メインオペレーションクリアで取得できる「世界をハック」の取得率が16.3%で、プラチナトロフィー「卒業」の取得率が2.1%です。まぁそれなりに高いような気もしますね。

オンラインでないと取得できないと思われるトロフィーが幾つかありますが、プレイステーションストアで時々やってる無料体験みたいなものを使って取得できるような感じでもあるので、プラチナトロフィーを獲ってみたいという人は、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

本記事では、2017/1/6現在で一桁しか取得率のないものに絞って攻略情報をまとめていきたいと思います。

 

 

スタイリッシュ

  • ゲーターフィート・ワインカントリー・フットウェアを購入する(2017/1/6時点で6.2%)

f:id:xx_mar0_xx:20170104152046j:plain

端的に言うと「対象の靴を買うだけ」のトロフィーです。まだストーリーに夢中になっている層やトロフィーに興味のない層が取得していないだけで、難易度的にはメチャクチャ低く、誰でも簡単に取得できるトロフィーと言っていいでしょう。場所はサンフランシスコ北部にある『Plainstock』という衣料品店になります。

f:id:xx_mar0_xx:20170104151859j:plain

そこでコチラの紫っぽいクロックスみたいな靴を購入するとトロフィー獲得です。ちなみに私は意識せずにここの商品を買い占めるつもりで買い漁っていたら、全然違う商品を買っている時にスクショが撮られてしまったので、もし気にしている人がいたら注意してください。

 

研究者

  • 重要データを全て回収する(2017/1/6現在5.0%)

ウォッチドッグス2の重要データの場所、攻略情報まとめ - 光る原人

スキルという重要な要素が絡んでいるため、集めるのにもそれなりの時間を費やす人が多いと思いますが、スキルツリーの「マップに表示」を選んでも、事細かな位置までは教えてくれない&必要に応じて多少の謎解きをしなければいけないという部分が非常に厄介です。上記のリンクに画像を多用して攻略情報をなるべくわかりやすくまとめました。よろしければ参考にしてみてください。

 

ミニロードトリップ

  • Elek MotorsのMerengueで4km運転する(2017/1/6現在9.5%)

f:id:xx_mar0_xx:20170104153920j:plain

こちらも「対象の車で走るだけ」のトロフィーです。カーディーラー『Merengue』に置いてあります。価格が$43125で、この店舗で販売されている車の中では非常に高い価格です。上記画像はオークランド北部の店舗ですが、オークランド南部やサンフランシスコ南部にも店舗はあるので、好きなお店でどうぞ。

f:id:xx_mar0_xx:20170104154848j:plain

トータルで4kmなのか、1度で4kmなのか。購入しなきゃいけないのか、その辺で拾って4kmでもいいのかについては不明ですが、おそらく「自分で購入してなくてもOK」なんじゃないかなぁと思っています。取得条件の文章的には問題なさそうですもんね。

f:id:xx_mar0_xx:20170104155431j:plain

既に取得してしまったので検証のしようがないのですが、シリコンバレーの最東部にある『ガリレイ』の駐車場にあります。もし金額的に切羽詰まっている人は、こちらの車で試してみてはいかがでしょうか。もしかすると取得できるかもしれません。

 

ジャンプアラウンド

  • 乗り物で140メートルのジャンプに成功する(2017/1/6現在6.8%)

f:id:xx_mar0_xx:20170106151557j:plain

ポイントは色々あるようですが、個人的には上記のポイントが一番やりやすいように思いました。黒丸の地点から速いバイクで赤線をほぼ一直線に進むと、ゴールデンゲートブリッジを越えて着水します。橋を超えると陸地と海の境目がわかるかと思いますが、その前後が140メートル地点だと思われます。

f:id:xx_mar0_xx:20170106152139j:plain

山道をほぼ一直線ですので、ニトロブースト全開で思いっきり飛びましょう。

f:id:xx_mar0_xx:20170106152312j:plain

取得時の画像はこちらになりますが、左側に微妙に陸地が見えるかと思います。これを越えられなくても取得可能ですので、参考にしてみてください。また、特に細かい操作を要求されることもないので、とにかく速いバイクを使用するのが理想です。

 

船酔い解消

  • ヨットレースに参加する(2017/1/6現在6.6%)

f:id:xx_mar0_xx:20170104160105j:plain

獲ろうと思ったらヨットレースに参加すればいいだけで、場所もマップに乗っててファストトラベルもできますし、レースに勝たなければならないわけでもないので、説明については割愛します。

 

ホールドマイヘアー

  • 吐いている人の写真を撮る(2017/1/6現在3.6%)

f:id:xx_mar0_xx:20170104160306j:plain

これは明らかにトロフィーを狙いに行かないと取得できない部類のトロフィーで、攻略情報なしで取得するには難易度も高いように思います。私自身も非常に苦戦したので、日記のようなカタチで詳しく書きましたので、取得できなくて困っているという人はぜひ読んでみてください。

【↓ホールドマイヘアーの詳細記事↓】

ウォッチドッグス2のトロコンの鬼門「ホールドマイヘアー」について - 光る原人

 

お願いマーカス、あの人たちには手を出さないで

  • バウンティハンターで逃亡者を5人無力化する(2017/1/6現在4.1%)

f:id:xx_mar0_xx:20170106152738j:plain

バウンティハンターの「狩る側」としてオンラインに参戦し、自らの手で5人を葬れば取得できます。何回失敗してもいいですし、ひたすらこればかりやっていればいつかは取得できるのではないでしょうか。

オンラインですから逃げる側も「普通に逃げる人」もいれば「高所で籠る人」もいますし、こちらは複数のメンバーと現地警察で追い込みをかけるのですが、自分で倒さないとカウントされないので注意が必要です。

 

奪い合い

  • ヘイトアシュベリーにいるドーナツになりすました男に「指名手配」のリサーチを使用する(2017/1/6現在5.0%)

f:id:xx_mar0_xx:20170104161109j:plain

サンフランシスコの中央部付近にある衣料品店タイダイデュードの向かいにいます。衣料品店にはファストトラベルできるので、それを使うと便利です。

f:id:xx_mar0_xx:20170104161307j:plain

ちょっとおかしな上記画像の男に対して、スキル社会工学の「指名手配:容疑者」を使うだけで取得できます。探すのが面倒だからか、取得率が低くなっているだけのトロフィーです。

 

写真の虫

  • ScoutXロケーションの写真を25枚撮影する(201/1/6現在8.0%)

f:id:xx_mar0_xx:20170104161948j:plain

こちらも時間さえ掛ければ誰でも取得可能なトロフィーです。時間もそこまでかかりません。ただし、ちょっとだけ面倒くさいです(本当にちょっとだけ)。人系のやつに関してはせっかく現地に行っても居なかったりするので、スムーズに進めたいという人は壁画やオブジェを優先するといいかもしれません。

 

ワンマンガレージ

  • カーディーラーで車を25台購入する(2017/1/6現在3.5%)

f:id:xx_mar0_xx:20170104162902j:plain

こちらも「車を買いあさるだけ」で獲れるトロフィーです。お金さえそれなりにあれば誰でも簡単に取得できます。

f:id:xx_mar0_xx:20170104153920j:plain

『Auto Elite』に置かれている車は富裕層向けということもあって金額的に高いものばかりなので、こだわりが無ければ『Total Motors』の車を買いあさった方が金銭的には楽でしょう。

 

最後に

私が最後に取得したトロフィーは「ギャングメンバー」(デッドセックイベントを5個クリアする)ですが、取得率が20%オーバーと意外に高いのが驚きでした。個人的には本当にデッドセックイベントが発生しなくて、後半は本当に悩みましたので「逆になんでみんな簡単に取得してるの?」という感じでしたね。

これについては私自身が「自分の操作もままならないうちは、オンっぽい演出はすべてガン無視していた」ということに起因していると思うのですが、このデッドセックイベントは「オンラインっぽく振舞っているけどNPCが相手」のような気がします。ですので、ガンガン挑戦していきましょう。私のやった感じだと「誰かとチームを組んでウロチョロしていれば発生しやすい」ような気がします。

ウォッチドッグス2はストーリー的にも面白かったですし、プラチナトロフィーも獲りやすい部類です。ぜひトロフィーコンプリートに挑戦してみてください!

スポンサーリンク