RPG スマホアプリ

【スマホアプリ】謀りの姫で遊んだ感想・レビュー【RPG】

投稿日:

僕は小さい頃から女性向けっていう作品でも毛嫌いすることなく手に取ってきました。

「君に届け」とか普通に読んでたし。「ハチミツとクローバー」なんか今でもめっちゃ好きだし。

そして本作は、たぶん女性向けのスマホゲー・純和風RPGだと思います。好き嫌いはハッキリするだろうけど、王道RPGにはないクセの強さが光るゲームアプリでした。

というわけで今回は、昼ドラ好きにはたまらないであろう世界観のRPG「謀りの姫」を紹介します。

アプリ概要

【全世界で累計6000万ダウンロード突破!】
麗しき宮廷アドベンチャーゲーム!
あなたが東の国の美しいお姫さまになる!

宮廷は嫉妬にまみれた泥沼!?禁断の恋愛を体験!

アバター機能が充実!オシャレも満喫しよう

精巧なシナリオで贈るドラマティックなストーリー

楽しいミニゲームが満載

謀りの姫 -TABAKARI NO HIME-

謀りの姫 -TABAKARI NO HIME-
開発元:Wish Interactive Technology Limited
posted withアプリーチ

 

主人公は2×4

主人公は護衛・学士・尚薬・尚食の4タイプから選び、男女を選ぶことができます。

最初にプレイしてみた感じだと「女性向けのゲームなのかな?」という気がしたので、男キャラが選べるとは夢にも思いませんでした。

本アプリはRPGで、基本的にはバトルしていくことになりますから、自分の立ち位置を攻撃タイプにしたいのか、補助タイプにしたいのかがここで決まってしまうと思うので、慎重に選びましょう。

 

大奥を思わせる重いストーリー

本ゲームアプリは、いわゆる普通のRPGとは全く異なる世界観を持っています。

純和風な雰囲気も珍しいと思うんだけど、何よりも「女同士のいざこざ」みたいなのにスポットが当たっていて、なんて言うんでしょう。

シンデレラとか、もっと端的に言うなら昼ドラみたいなドロドロ感っていうんですかね。通常のファンタジーで言うところの「仲間で協力して世界に平和をもたらすぜ!」みたいな爽やかさが一切ない!

宮廷での上下関係とか、たぶん正室がどうのこうのっていう力関係があったりもするのかな。

この関係性は、まるで大奥みたいな感じです(僕は大奥を見たことがないからアレだけど)。

爽やかさがないっていうのが誉め言葉で、昼ドラとかちょっとダークな要素を持っている少女漫画みたいなのが好きなプレイヤーなら楽しめると思う。

逆に、そういうのに一切触れてこなかった僕みたいなプレーヤーでも「こんな世界観のゲームアプリがあるのか!」と、色んな意味で衝撃を受けました。

 

バトルはオートでスピーディー

バトルは基本的にオート進行です。早送りにするかじっくり観戦するかを選べるので、このあたりはストレスフリーだと思います。

戦闘に配置するキャラはガチャで入手し、それぞれ武器屋防具を揃えてレベルを上げて戦うという感じ。

コマンドバトルではないので、プレイヤーの戦略性が一切なく、ただ単に「ステータスで勝っている方が勝つ(あとはタイミングなどで少し運の要素があり)」というシステムに賛否両論がありそうですね。

個人的には、こういうカットインも結構面白かったです。「ひ、平手打ちって」みたいな感じで衝撃受けましたもん。

一昔前に流行った「牡丹と薔薇」でしたっけ?陰湿ないじめ・いじめられの物語。ああいう感じの雰囲気が好きなら楽しめるかも。

ただのRPG好きにはちょっと物足りないかなぁという感じがしました。

 

レビュー評価は激低

「全世界で累計6000万ダウンロードって本当に?」って思いましたよね。

評価件数が100件ちょっとってのもアレなんだけど、星2~星4が横並びで、星1が少しだけ突出しているっていう縮図は初めて見たような気がします。

やっぱメインプレイヤーが女性ということもあって、レビュー内容についても他のRPGには見られない辛辣な長文が散見されました。

…女性、こえぇ。

 

最後に

「謀りの姫」は、基本プレイ・インストールともに無料です。

興味のある人はぜひ遊んでみてください(以下のボタンでダウンロードできます)。

謀りの姫 -TABAKARI NO HIME-

謀りの姫 -TABAKARI NO HIME-
開発元:Wish Interactive Technology Limited
posted withアプリーチ

 

アドセンス




アドセンス




関連コンテンツ



-RPG, スマホアプリ

Copyright© 光る原人 , 2018 All Rights Reserved.