光る原人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光る原人

ゲーム攻略を生業とするブログです。

無料アプリだと思ってナメてた!『崩壊3rd』が面白すぎる!

f:id:xx_mar0_xx:20170218061949j:plain

「これが無料アプリですか?」と聞かずにはいられないハイクオリティなアクションゲームを見つけました。その名も『崩壊3rd』。「セカンドは?過去作にあるの?」とか色々聞きたいのはもちろんなんですけど、なにやら「第三次崩壊インパクト」なるものが起こり、その後の世界が舞台になっているようです。・・・逃げちゃだめだ。

とりあえず軽く茶化すつもりでプレイしたのですが、これがまぁ面白くて非常に驚きました。コレなら普通にPS Vitaのソフトでも成立しますよ。むしろタッチパネルじゃなくて、コントローラで操作したいくらいです。というわけで今回は、プレイしてみてメチャクチャ面白かった無料アプリ『崩壊3rd』の感想・レビューを書いていきたいと思います。

崩壊3rd
崩壊3rd
無料
posted with アプリーチ

 

 

世界観(公式ページより)

崩壊…かつて人類の文明を幾度となく葬ってきた未知の力…今再びこの平和な世界に降臨した。 B.C2000年頃、天変地異によって突如崩壊した人類の文明。 その後も周期的な氾濫により、人々は文明を築いては崩壊するという歴史を繰り返し歩んできた。 長きに渡る「崩壊」との戦いは大地を疲弊させ、変異した「崩壊獣」が世界各地に現れ始めた。生き残った人々は、滅亡を回避する為の方法を探ろうと、「天命組織」を設立した。 その結果、生物の変異から消滅に至る「崩壊現象」と、対抗する力を備えた「聖痕」の存在が確認された。 3年前、「第三次崩壊インパクト」と呼ばれる、崩壊史上最大級の災厄がキアナ・カスラナの住んでいる極東の地である長空市に降りかかった。 崩壊と深い因縁があるカスラナ家の血を継ぐキアナは感染を免れたが、被害は甚大で、人々の心に大きな傷を残すこととなった。 嘗ての戦いで母を亡くし、父にも失踪されたキアナは、「崩壊」に立ち向かうことを決意し、対崩壊実戦チーム「ヴァルキリー部隊」の戦艦・ハイペリオン号に乗り込んだ。 ーー立ち上がれ!美しい世界を守るために miHoYoが贈る新世代の本格スマホアクションゲーム「崩壊3rd」、始動。

 

ゲームの流れ

メインメニュー

f:id:xx_mar0_xx:20170218063458j:plain

こちらがメインメニューです。「任務」に向かうのもここからですし、それをこなす前の下準備を行うのもここから行います。ゲームの流れとしては「戦乙女を強化⇒任務の遂行(出撃)」というのが基本的な流れです。任務をこなすことで経験値とアイテムの入手ができるので、それらを使用しながらキャラクターを強化していくことになります。

 

装備の強化

f:id:xx_mar0_xx:20170218063946j:plain

装備は「不要な武器を合成してやることで強化する」ことが可能なので、ガンガン強化していきましょう。武器は通常ステージをクリアするだけでもサクサク入手できますよ。クリアするのが難しいステージに差し掛かったときに軽く武器を強化したところ、すんなりクリアできたので「武器の強化」は物語を進めていくうえで重要な要素だと言えそうです。

f:id:xx_mar0_xx:20170218064700j:plain

必要素材を集めれば、強化ではなく「進化」させることも可能です。このときはレアリティも高くなりますし、基本的な性能が遥かにパワーアップするので、素材を見つけたら積極的に進化させるといいでしょう。

モンハンの素材のように「手に入りやすい素材、手に入りにくい素材」などの差別化がるのかどうかは定かではありませんが、高いレアリティの武器を作るための敷居は確実に高くなっていくと思うので、適度に強化しながら進化させるタイミングを待つのが得策だと言えそうです。

 

聖痕

f:id:xx_mar0_xx:20170218065102j:plain

本作では「聖痕」と呼ばれる、装備にも似たお助け要素があります。同じセットの聖痕を装備させることで生まれるコンボなども用意されているので、単純に装備させればいいというものでもなさそうですね。「コスト」という概念もあるので、闇雲に高いレアリティの聖痕を装備するのは無理っぽいです。

f:id:xx_mar0_xx:20170218065414j:plain

こちらも不要な聖痕と合成することで強化もできますし、必要素材を消費することで進化させることも可能です。進化させることで聖痕のレベルの上限も引き上げることができるので、キャラの強化をしたいのであれば聖痕を進化させることも重要だと言えるでしょう。

 

スキル強化

f:id:xx_mar0_xx:20170218065720j:plain

スキルの強化も重要な要素です。通常攻撃の強さや必殺技の強さのみならず、回避性能など多項目に渡っての強化ができるようになっているので、こちらも頻繁に強化することをオススメします。

特に「通常攻撃」に関しては、アクションバトルをしているときに最も頻繁に使用するコマンドになるので、ここを強化してやるのが強くなるための最先端の道です。操作性なども格段にアップするので、こまめに覗いて強化できる項目があれば積極的に強化してあげたいですね。

 

出撃

ステージを選択

f:id:xx_mar0_xx:20170218070606j:plain

私自身まだそこまでプレイしていないのですが、第一にChapterが用意されていて、そのなかにAct1~6と細分化されています。Actにもそれぞれ5つのステージが用意されているので相当なボリュームではないでしょうか。

また、1つ当たりのステージは大体2分程度なので、サクサク進めていくことも可能です。ガッツリ遊ぶこともできますし、「ちょっとした空き時間に1ステージだけプレイ」という遊び方もできそうですね。

 

任務の確認

f:id:xx_mar0_xx:20170218071130j:plain

ステージに出撃する前に、しっかり任務を確認しておきましょう。上記画像のステージで言えば「挑戦時間が120秒を超えない」を始めとする3つの条件がありますが、これらをクリアすることで課金要素でもあるダイヤが入手できます。

ここで課される条件によって、ステージ内での戦い方も大きく変わってくるので、なるべく1回で全ての条件をクリアすることを心がけてプレイすると、いい緊張感が得られてアクションバトルにもメリハリが出ると思いますよ。

 

出撃

f:id:xx_mar0_xx:20170218071819j:plain

出撃すると、狭すぎず広すぎずのエリア内で複数の敵と戦うことになります。画面左側のボタンを十字キーのようにして操作してキャラクターを操作し、画面右側のボタンで攻撃・回避・必殺技を発動するのですが、コントローラのようにして持ちながら操作できるので、特に「スマホだから操作しにくい」ということはありません。

欲を言えば、PS4なんかでは搭載されている「スティックを押し込むことで正面の視点に切り替えることができる機能」があればよかったかなぁと。画面の関係ない部分をスライドすることで死店の変更はできますが、左手か右手を離さなきゃいけないという部分は若干のストレスを感じました(ほんの少しだけ)。

f:id:xx_mar0_xx:20170218074137j:plain

ちなみに操作できるキャラクターも複数用意されていて、敵の属性によって得意・不得意があるので、適時切り替えて戦うことが重要になっています。属性は確か3つだったと記憶していますが、画面右上に「UP」などのわかりやすい表記もあるので難しいことはありません。

またチャージ攻撃のようなものも用意されていて、ボタン長押しで発動することができるのですが、そのタイミングがキャラ毎によって異なるという部分も非常に面白い要素だと思います。この辺の操作感は無双シリーズに通じるものがあるような気がして、とても本格的なアクションゲームをプレイしているような感覚になりました。

 

攻撃のエフェクト

f:id:xx_mar0_xx:20170218072825j:plain

最近のゲームに見られる傾向として、せっかく回避する機能が搭載されているにも関わらず、「攻撃の演出やエフェクトを派手にしすぎるあまり、逆に敵の攻撃が視認しにくくなって回避できない」という状況が散見されますが、本アプリではそのようなデメリットは感じられませんでした。

必殺を使用した時のエフェクトは派手で、それこそ眩しさを感じるレベルではあるものの、敵の攻撃は攻撃範囲が赤く表示されるので、寸前で回避してから攻撃を叩き込むのが快感で仕方ありません。

 

リザルト画面

f:id:xx_mar0_xx:20170218073255j:plain

クリアすると、そのステージにおける活躍が数値で確認することが出来ます。残念ながら任務については「1度の時空断裂中に500以上ダメージを与える」というものが達成できませんでした。これは再プレイして達成すればクリア扱いになるので、「もう1度やればクリアできる!」という自身があればすぐ挑戦してもいいですし、一旦先に進んでからレベルを上げて、成長してから再挑戦するということも可能です。

 

最後に

完全に無料ゲームのレベルが上がってきているのを改めて実感しました。正直言ってメチャクチャ面白いです。レビューを見ると「ガチャの確率ガー」「課金システムガー」なんて意見も散見されましたが、私は無課金で遊んでいこうと思っていますし、無駄に他プレイヤーとの競争心を煽られないってだけでも交換が持てましたけどね。

とりあえず久々にプレイしたゲームアプリが当たりだったので、非常に嬉しく思っています。『崩壊3rd』は基本プレイ・インストールともに無料です。もし興味がある人は、ぜひプレイしてみてください。

崩壊3rd
崩壊3rd
無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク