侍道外伝

【侍道外伝攻略】強い刀(切れ味999、閃率100%)を作る方法

更新日:

 

この記事では、侍道外伝における強い刀を作る方法について紹介しています。

切れ味999以上、閃率100%オーバーの刀を作る事可能です。

少し手間が掛かりますが、本作をやり込みたいという人はぜひ挑戦してみてください。

スポンサーリンク

アドセンス




強い刀(切れ味999、閃率100%)を作る方法

  1. 強くしたい刀を用意し、ある程度パラメーターを上げた状態にしておく
  2. 付けられる3つのスキルを「猟鬼/死刀/妖刀」に設定する
  3. その刀を他勢力に売りつけ、その刀を所有しているキャラを見つけたら奪い取る
  4. 再入手した刀のパラメータが以前の刀よりもパワーアップしていることを確認したら、再度また他勢力に売りつける
  5. 3と4を繰り返す

 

上記は、無限炉を使わなくても最強の刀が手に入る方法です。手間はかかりますが、無限炉まで何回も行くよりは遥かに楽だと思います。

まだダンジョン99階に到達していない読者に向けて簡単に説明すると、本作には無限炉と呼ばれる「強化回数をリセットできる特別な設備」が用意されているので、それを使えば本来の数値よりも高い刀を作ることが可能になっていますが、これには幾つか難点があります。

まずは「無限炉に到達するまでが面倒」ということ。そして「切れ味と耐久度は増やせても、閃率が伸ばせない」というのが致命的です。

 

この方法を使えば、多少の手間はかかりますが「攻撃がヒット=クリティカル」という最強武器を作ることも可能なので、本作をやり込みたいと思っているプレイヤーはぜひ参考にしてほしいと思います。

 

強くしたい刀を用意(パラメータ調整、スキル設定)し、流通させる

 

上記画像は僕が現在育てている途中のカブラステギです。これを強くしようと思ったら、まずは刀に付ける3つのスキルを「猟鬼/死刀/妖刀」に設定しましょう。

 

  • 猟鬼:切れ味200増加
  • 死刀:切れ味44%上昇
  • 妖刀:閃率10%上昇

 

猟鬼に関しては刀の切れ味を増加させるものであれば、猟鬼以外でもOKです(何なら無しでも問題ありませんし、上位互換の聖剣なら文句なしにOK)。

一方で2つ目以降には必ず「切れ味を%上昇させるもの/閃率を%上昇させるもの」を設定してください。注意したいのは、切れ味を44%上昇させるのは死刀であり死刃ではないという点です。

閃率に関しては妖刀よりも更に上のスキル(阿修羅の固有スキルだったかな?)がありますが、もちろんそちらでも問題ありません。

 

 

スキルの設定が終わったら、この刀を流通させます。

おすすめは吉兆やチェルシー、知床などの固有キャラの依頼で売りつけることですが、通常依頼でも問題ないです(十本注文の中の一本とか、オマケの一本でもOK)。

 

固有キャラにした方が良い理由は、後でこの刀を奪い返さないといけないためです。

モブキャラだと誰がいつどのタイミングで持ってくるかを見張らないといけませんが、固有キャラなら簡単に見分けが付くようになりますし、店番として来る時が大チャンスなのでおすすめしています。

ただしどちらに売っても取り返すことは可能なので、どちらにしても強くしたい刀の外観がどのようなものなのかを把握し、似たような刀を同時に流通させないようにするのがコツです。そして売りつけた勢力がどこなのかも覚えておくといいです。

 

目的の刀を回収する

ここで「先ほど流通させた刀を回収する」ということをするのですが、ここが面倒です。

というのは、先ほど流通させた刀を誰が持っているのかを見つけ、そいつから奪い取るということをしなくてはなりません。

 

先ほど流通させた刀は、一定確率で一番上のスキルが書き換えられた状態で再入手することができます。

この時、再入手した刀は、猟鬼のスキル(一番上のスキル)がなくなっている代わりに「前の刀よりも死刀・妖刀分のパラメータが伸びた刀」です。

 

以下では、僕が以前に強化した華謝のデータを掲載しています。

 

【流通前】

 

【流通後】

 

一つ目のスキルが「辛口→凄い」に変わり、閃率が「64%→74%」に伸びているのが分かるかと思います。

勢力に流通させると、流通させた刀と同じ物が手に入る可能性も残るのですが、一定確率で一つ目のスキルが書き換えられた刀(以前の物よりもパワーアップした刀)が手に入るので、今度はこれを流通させればOKです。

個人的には閃率が30%あたりを超えた時点で十分すぎるほど強いと感じましたが、100%超えを目指したい場合は、これをひたすら繰り返すだけです。

 

満足の刀が完成したら…

これをひたすら繰り返していくと、死刀や妖刀のスキルがなくても切れ味999、閃率100%オーバーの刀が手に入ります。あとはスキルを好きなものに書き換えてOK。

ちなみに閃率は100%を超えた後も伸びていきますが、100%を超えた時点で「攻撃がヒット=クリティカル」という状態になるので、ここで止めても問題ないです。

 

 

僕のメイン武器の一つです。切れ味が999、閃率が108%になっています。3つのスキルは好きなものを選んで付け直してOKです。

宝刀は深く潜る際に割と優秀だと思いますが、復活アイテムが豊富なら一気は不要ですし、果報よりも被ダメージを軽減させるスキルを選んだ方が、より最強の武器に近付くのではないかと思います。

 

ちなみにここまで育て上げた刀は時価が25774ということで、刀増殖バグを使えば一瞬で借金をチャラにできますし、攻撃が当たる=クリティカルなのでコントローラの振動が気持ち良いです。

ただしこの武器が流通してしまうと、その辺のモブ雑魚がボス以上の強敵になるので、くれぐれも注意しましょう。

 

最強の刀を目指す際の注意点

  • 一本しか流通させていないはずの武器が出回る
  • 最新の刀が手に入るとは限らない(以前に流出したものが手に入る可能性がある)
  • 刀増殖バグとの併用は極めて危険

 

最初に流通させた刀をA、そのAの一つ目のスキルが書き換えられてパラメータが伸びた刀をBと仮定します(以降、C→D→E…とします)。

Aを流通させた後、次にAを拾う時はAかBを拾うことになるのですが、これを繰り返していくと「Eが欲しいのに、手に入るのがAやB」ということが結構起こります。

というのも、一本しか流通させていないはずの刀が複数本になって出回っているということが起こるためです(各勢力でもコピーしている疑惑)。

 

例えば「Aを吉兆に売りつけ、Aと同じ外観をした刀を持っている吉兆から刀を強奪したらAだった」という場合、本来欲しい刀はBのため、再度Aを吉兆に売りつけなければならないような気がしますが、その必要はないということです。

その後も、なぜか吉兆がAと同じ外観をした刀を持っていたりします。そして再度強奪すると、今度はBを落したりしてくれるわけです。

これを繰り返していくと、閃率が100%近くになる頃には「同じ刀の閃き率80%、90%」あたりがゴロゴロしていることになり、不意打ちでもなければ強奪するのも危険な状態に陥るので注意しましょう。

 

ちなみに吉兆やチェルシー、知床などの特定キャラに売りつければ、狙い相手がハッキリする分やりやすくはなるのですが、閃率が10%そこらから始まるものを100%超えるまで繰り返そうと思ったら、いちいち特定キャラからの依頼を待つだけで日が暮れてしまうので、いずれは通常依頼で横流しすることになると思います。

その場合は、各勢力の雑魚モブが最強の刀を保有するということになり、さらに「1本しか流通させていないのに、なぜか複数本出回っている」という状況を生むため、各勢力の均衡が著しく崩れてしまう可能性にはくれぐれも注意が必要です。

各勢力の戦力バランスが崩れると、数値の低い勢力が「鍛冶屋がヒイキしてる」とか言い出して殴り込みにくることがあります。その時に殴り込んできた勢力が、もし最強の刀を持っていたら大変なことになるので、このあたりの調整はマジで注意してください。

 

あと僕のデータでは、過去に作った最強の刀が未だに出回っていて、これが消せないものかと奮闘中です。

僕の場合はかつてバグ技を使用してこれを行ってしまい、大量の強い刀を流通させてしまったことが原因である可能性もありますが、今は一本ずつしか流通させていないのにもかかわらず複数本の同じ刀が入手出来たりもしているので、ここはバグではなく仕様の可能性が高いかと思います。

そう考えると「過去に作った最強の刀は、いつになっても永久に残り続ける」という可能性があるので、ここに関しても注意が必要です。

 

最強の刀を作る際のコツ

 

ここからは僕が実際にやっている方法をご紹介します。

まずは流通させる前に刀のバックアップとして1本だけ同じ刀をコピーしておきます。

コピーの方法には刀増殖バグを利用していますが、注意点として「バグ対策される可能性が高い/何本もコピーするとどれが最新の刀が分からなくなる」という点が挙げられるので注意しましょう。

「刀増殖バグって何?」という方は、以下の記事をご覧ください(ちなみにバグがなくても問題なく出来ます。あくまで念のために使用しているというだけです)。

関連記事【侍道外伝攻略】刀増殖バグ!?手持ちの刀を簡単に増やす方法

 

2020/3/6のアップデートにてSteam版の増殖バグが対策されたのを確認しました。

 

そして事前準備として、各勢力には基本的に決まった刀しか流通させません。例えば「宿場→忍者刀、赤玉党→赤い鞘の刀、黒生家→黒い鞘の刀」等です。

これをすることによって、強くさせたい刀を流通させた際に目的の刀が見つけやすくなります(赤玉党に目的の刀を流したら、赤い刀以外を持っている奴を狙う)。

この方法を使えば目的の刀は一本だけ流通させ、同時に三種類の刀を効率良く育成できます。

後は斬り捨てた数に比例して「ダンジョンに亡霊が発生している/各勢力からの満足度が下がる」という点に配慮しながら、各勢力にひよこういろうを送りつけたりすればOKです。

 

最後に

侍道外伝における強い刀(切れ味999以上、閃率100%オーバー)を作る方法をご紹介しました。

手軽なバグ技とは違って手間が掛かりますが、これ自体は刀増殖バグとは違うので、決して悪い方法ではないのではないかと思います(ただし対策される可能性は十分にあり)。

閃率を100%にした状態でマルチプレイをすると、先に攻撃を当てた方が勝つという縮図になることは目に見えているため、マルチプレイに参戦する人は自己責任で挑戦してみてください。

アドセンス




アドセンス




関連コンテンツ



-侍道外伝

Copyright© 光る原人 , 2020 All Rights Reserved.