攻略情報

MR.PREPPER(ミスタープレッパー)の実績「Speedrunner」の獲得方法

投稿日:

MR.PREPPER(ミスタープレッパー)の実績 「Speedrunner」の獲得方法

 

この記事ではMR.PREPPER(ミスタープレッパー)の実績「Speedrunner」の攻略情報を掲載しています。

30日でクリアするという内容の実績で、2021年5月末時点で獲得率が1.0%となっており、そこそこレアな実績と言えるのではないでしょうか(難しいというより面倒って意味合いが強いけど)。

オートセーブですし、些細なミスで数時間のプレイがおじゃんになってしまう内容の実績なので、どうしても取得できないという人はぜひ参考にしてみてください。

アプデ等によって内容が変わる可能性があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

アドセンス




Speedrunnerをクリアするための注意点

そこまでガチガチに厳しい実績というわけではないものの、何度もうっかりミスをしてしまうと時間が足りなくなります。ある程度、計画的に材料を集めていくことが理想です。大まかな注意点は以下の5点。

  • セルジとは積極的に取引して有効度を上げ、序盤はとにかく金属素材。レベル3からはプラスチックが取れる箱、有効度がMAXになったら水タンク狙い。
  • ジェニーの後半のクエストでガラナを99個用意する必要があるため、ガラナは計画的に栽培する。冷蔵庫で長期保存すると腐る可能性があることにも注意。
  • 金策は鉱山を有効活用し、素材や食料を入手するという目的に加えてお金になる鉱石やスクラップの入手を目指す。
  • フォート・オブザーバーでバトル終了後、モニターを回収する
  • 余計なアイテムは作らない

 

兎にも角にも最初から積極的にセルジと取引しまくりましょう。序盤は金属がとにかく必要になるので、セルジから金属製の箱を買って分解するといいです。

中盤以降は大量にプラスチックが必要になるのですが、これもセルジからプラ製の箱を買って分解する必要があり、これはレベル3からでないと販売されないので序盤から有効度を上げることをおすすめします。

そして非常に重要なのが「余計なアイテムを作らないこと」です。例えば乾燥機は不要ですし、突き詰めていくなら発電機も要らないような気がします。このような感じで、金策として「木製アイテムを作って売る」という行為もなるべく減らすのが理想だと感じました。

 

必要になる素材まとめ

作業台の作成に必要な素材

  • レベル1:金属5、木材15
  • レベル2:金属15、木材15、石5
  • レベル3:金属30、ガラス30

Speedrunnerの獲得を目指すのであれば、作業台はレベル2かレベル3でOKです。レベル3だと暖かい服が作れるようになり、鉱山のレベル4以降がめちゃくちゃ楽になります。

レベル5で水素が簡単に取れるパターンなら暖かい服がなくても問題ないんですが、個人的には作ったほうが楽だと思いました。

 

森林のロープウェイの修理に必要な素材

  • レベル1:レバー
  • レベル2:レバー、金属15
  • レベル3:レバー、金属×20、プラスチック10
  • レベル4:レバー、プラスチック20、電子装置10

ロープウェイの修理にはプラスチックがとにかく必要です。金属は鉱山レベル2で採掘機を動かせば簡単に手に入りますが、プラスチックはセルジ頼みになります。

特に早くレベル3に行けるようにならないと、鉱山もレベル4以降に進めず時間が無駄になる恐れがあるので、なるべく早めにレベル3のロープウェイは修理するのが理想と言えるでしょう。

 

ロケットを作るのに必要な素材

  • カウントダウン1:石50、金属20、ガラス10
  • カウントダウン2:金属60、プラスチック20、人工水平儀
  • カウントダウン3:電子装置20、金属40、水素
  • カウントダウン4:プラスチック×50、電子装置×20、織物×10、ロケット制御モジュール

ロケット関連はとにかく膨大な材料を必要とします。最初に必要な材料をなんとなくでいいので把握しておくだけでも、だいぶ変わってくるかと。

特に電子装置とプラスチックがきついです。電子装置はフォート・オブザーバーからモニターを持ってくるのがほぼ必須条件で、あとは電話が変える時は買ったり、森林内にある小屋で電話が拾える時は最優先する必要があります。

プラスチックはセルジからプラ製の箱と水タンクで地道に貯めるしかないです。森林や砂漠の探索でも入手可能ですが、特に砂漠の方は運に左右されるので注意しましょう。

スポンサーリンク

アドセンス




具体的なSpeedrunner獲得事例

以下では、僕が実際にSpeedrunnerの実績を取得した細かい手順について、ありのままに掲載します。ぶっちゃけ3回くらいやり直しましたが、どれも最後に電子装置が足らずにクリアできなかった感じです。

「どうやってクリアすんねん!」って思ってたら、どうやらフォート・オブザーバーでパソコンが持って帰れるらしいっていうね…。それを知ったら普通にクリアできました。

何度もミスしていて最効率には程遠いですが、これよりも効率良い手順(あるいはちょっと遅いくらいのペース)なら問題なくSpeedrunnerが獲得できるはずなので、ぜひ参考にしてみてください。

 

1日目

  1. 森林1-3でジェニーと会話
  2. 作業台レベル1(金属5、木材15)を作成
  3. バット(木材5)を作成
  4. 地下1Fに部屋(1×2)を作成

所持金の許す限り、初日からしばらくはセルジから金属製の箱を買います。中盤以降に必要になるプラスチックを入手するため、セルジとの友好度は気にしておきましょう。

そして作業台は地上に置きっぱなしでOK。あとから必要になるかまども屋外で運用して、エージェントが来た時は手持ち(もしくは棚に隠す)の方向で。基本、地下シェルターはランプを使ったガラナ栽培とロケット作成以外では使用しません。

 

2日目

  1. 森林レベル1のロープウェイを修理(レバー)
  2. 森林2-3で狼退治(レバー入手)
  3. ジェニーと小屋で会話
  4. 鉱山でボブと会話
  5. エレベーターを修理(金属10)してからボブと会話
  6. 鉱山入り口で鉱山レベル1の通行証(緑)を入手
  7. 鉱山レベル1でボブと会話してラジオを貰う
  8. 岩とキノコ集め
  9. ジェニーにキノコ8を渡す
  10. 分解作業

引き続きセルジから金属製の箱を購入します。お金が足りなくなってきますが、オオカミの毛皮などを売りつつ買えるだけ買うという感じです。

岩は分解すると石になり、石はかまどでガラスになるので、重いですが持ち物に余裕があるならなるべく集めておきましょう。ここではせっかくなので、ジェニーに依頼されているキノコ8を集めるのが優先です。

夜になって寝るまでに時間が余る場合は、セルジから購入している金属製の箱や鉱山から拾ってきた岩を分解していきます。

取引先でボブが解放されたら、その日のうちに鍬(つるはし)を注文しておけば、届き次第また鉱山を探索できるので時短になります。

 

3日目

  1. つるはしを購入
  2. 鉱山レベル1で鉱山レベル2の通行証(青)を入手
  3. 鉱山レベル1で木箱回収
  4. 鉱山レベル2で採掘機稼働
  5. 鉱山レベル2で鉱山レベル3の通行証(黄)を入手

前日につるはしを注文しておくのを忘れてしまい、朝一で注文して届いてから鉱山に向かいました。そして木箱からは燃料などが手に入るので、燃料はレベル2の採掘機に使うことによって金属が手に入るようになります(正確には鉄鉱石)。

たまにお金になる鉱石も手に入るので、後々のドライブに必要になる燃料を残しつつ稼働させるのがおすすめです。

 

4日目

  1. 買いだめしていた金属箱と森で拾った木の分解
  2. 作業台レベル2(金属15、木材15、石5)を作成
  3. 鉱山レベル3でボブのジャケットを入手してボブに渡す
  4. 廃品置き場でジョーと会話(壊れたリボルバーを渡す)

作業台をレベル2にして鉱夫のヘルメットを作ってから鉱山に行こうと思ったら、ガラスが足りなくてヘルメットが作れなかったので丸腰で行きました。探索効率が悪くなったので、ちゃんと作ってから行ったほうが良さげです。

ボブにジャケットを渡すとジョーがいる廃品置き場が解放されるので、とりあえず夜にジョーと会話だけ済ませて、翌日に車を使ってアルミホイルを取りに行くという感じが良いかと。

もしお金があるなら忘れないうちにジョーから斧を買っておくといいです。斧は森林のレベル3以降を探索するのに必要になります。

作業台がレベル2になるとリュックが作れるようになります。リュックを作るには織物が5個必要になりますが、家にあるカーペットとキャンバスを分解すると手に入るので、この段階で作っておくと楽かもしれません(僕は忘れてました)。

 

5日目

  1. 金属が20個になるまで金属箱を分解
  2. 廃品置き場で車を修理(金属20)
  3. 砂漠でアルミホイルを入手
  4. ジョーにアルミホイルを渡す(リボルバーを入手)
  5. はしご(金属3)とかまど(石15)を作成

アルミホイルは砂漠を車で進んで最初の拠点に落ちている(恐らく100%)ので、燃料は5個あれば十分です。ただし燃料は入れておいても損はないので、鉱山の木箱からある程度入手しているのであれば目いっぱい入れてもOKですし、採掘機用に残しておいてもOK。

リボルバーがあれば鉱山のコウモリが倒しやすくなるのと、近接武器の劣化を和らげることができるので、ライフルを入手するまでは積極的に利用していきましょう(弾にお金がかかるので注意)。

時間が余ったので、ここでははしごとかまどを作りました。地下室を作ってもいいですし、金属箱の分解でもいいです。

 

6日目(ダム)

  1. 金属が15個になるまで金属箱を分解
  2. バット作り直し
  3. 森林レベル2のロープウェイを修理(レバー、金属15)、森林3-6でレバー入手、

森林のレベル3に向かうため、まずはロープウェイの修理に必要な金属の確保をしました。あと武器が真っ赤だったのでバットを作り直しています。

理想はガラナを8個入手して、オオカミとのバトルの後でジェニーに渡してくるのが理想でしたが、深夜12時越えできつかったので一旦帰宅。余裕がある人はジェニーにガラナを置いてくるといいです。

あとオオカミとのバトルが終わったらレバーの回収は当然として、木箱は中身だけじゃなく木箱そのものも持って帰ってくるとシェルターの物置にも使えますし、素材に分解してもいいのでおすすめ。

 

7日目

  1. ジェニーにガラナ8を渡す(ついでにメガネを貰う)
  2. 地下2Fに部屋を作る
  3. プランター4を作って地下1Fに設置する

翌日にエージェントが来ることもあるので、そろそろシェルターを充実させていきます。まずは地下1Fにガラナ栽培できる環境を整えました。

ガラナはストーリーの後半で丸薬を作る際に99個必要になるので、採取よりも栽培メインで入手するのが良いと思います。早めに栽培用ランプを自作しても良いですし、ジェットソンズとの取引が解放されてから購入してもOK。

 

8日目(エージェント)

  1. プランターにガラナ4を植える
  2. エージェントが来るまで金属箱をひたすら分解
  3. 鍬(つるはし)を作り直し
  4. 鉱山レベル1にいるボブにめがねを届ける
  5. 鉱山入り口で岩を入手
  6. 岩の分解

このあたりでセルジの友好度が4になり、プラスチック製の箱が買えるようになります。金属は鉱山レベル2の採掘機の方がコスパが良いので、このあたりからセルジはプラスチック重視がおすすめです(ただし最優先すべきは、有効度MAXから販売される水タンク)。

次は森林の新たなステージに進みたいのですが、ロープウェイの修理にまとまった数のプラスチックが必要になるので、それが揃うまでは手持ちのアイテムを分解したり、鉱山に素材の採取に行くのが良いかと。

 

9日目

  1. 地下2Fに部屋を作成
  2. 地下2Fに土を5つ設置して、ひとまず水と光を与えてクエスト「自立」を完了扱いにさせる
  3. 鉱山レベル2の採掘機に行ってアイテムを回収

面倒になって放置していた「自立」に手を付けました。このクエストをクリアすることでミニットマンとの交流が始まります。

あとは引き続きプラスチック集めや石集めです。

 

10日目

  1. 木製アイテムを作って売る
  2. ジョーから斧を買う
  3. ボードにロケットの写真を貼る
  4. プラスチックが10個になるまでプラスチック箱の分解
  5. 森林レベル3のロープウェイを修理(レバー、金属×20、プラスチック10)
  6. 森林4-7でレバーを入手

プラスチックが集まりそうだったので、速攻で森林に向かおうと思ったら斧がないことに気付き、さらにお金も無かったので棚を2個作って売りました。

ボードにロケットの写真を貼っておけば、時間経過でミニットマンから手紙がきます。その時にブルーベリージャムを要求されるので、森林でブルーベリーを10個拾っておくとなお良いです。

ちなみに今回、森林レベル3のロープウェイを修理してからレベル4に行かずにレベル3を探索するというミスを犯しているので、かなり時間が足りなくなりました。時間がある場合は、ガラナ集めをしておくと良いかもです(20個になったらジェニーに届けてもOK)。

森林レベル4に進む前にジョーと会話をして、チュパカブラがいなくなったというくだりを知っていれば、森林4-7の奥にあるケージでチュパカブラを開放できて二度手間がなくなります。

 

11日目(ダム)

  • 木製アイテムを作って売る
  • ミニットマンにブルーベリージャムを送る
  • プラスチック箱の分解
  • ジョーと話してチュパカブラがいなくなったと聞く
  • 鉱山レベル1にいるボブから核戦争についての本を貰ってミニットマンに渡す

お金が無くなってきたのと、ジャムを作るのに必要な砂糖が届くまで時間があったので、棚を2個作って売りました。あと本来なら森林4に行く前に済ませておくべきだったチュパカブラの会話も済ませました。

ジャムを送ってから時間経過で次の手紙が来るので、それを確認したら鉱山レベル1のボブの所に行って本を貰ってきます。その時にレベル2の採掘機から回収&燃料補充をするといいです。持ち物に余裕があるなら併せて岩を採取しておくのもおすすめ。

 

12日目(ダム)

  1. 鉱夫のヘルメット(金属4、ガラス3、電子装置1)を作成
  2. 鉱山で岩を採取
  3. かまどに石を入れてガラスを作成(トータル30個になるように)
  4. 森林4-7でチュパカブラを開放
  5. ジョーと話して鉱山レベル4の通行証(赤)を入手
  6. ジョーから放射線検出器を貰ってミニットマンに送る

チュパカブラを開放すると鉱山のレベル4に潜れるようになるので、それを見越して鉱夫のヘルメットを作りました。ですが理想論で言えば、これはジョーのジャケットを取りに行く時点で持っていた方が良かったかも。

続いて暖かい服を作成するために作業台レベル3が必要なので、ガラスを30個用意しました。レベル3くらいならまだ良いのですが、レベル4以降で箱を漁るために探索したりするには、暖かい服は必須レベルだと思います(タイムアタックとかなら不要)。

そしてこの段階で取引先にジェットソンズが解放されました(ミニットマンのクエストがトリガー?)。手始めにジェットソンズから栽培用ランプを2個買いましたが、これは地下にプランターとガラナを設置した時点で自作したほうがいいかも。ジェットソンズはたまに電話を売ってくれるので、これは確保して電子装置の足しにすると良いです。有効度が上がるとパソコンも売ってくれるんですが、たぶん1ヶ月以内にそこまで到達するのはかなり無理かと。

 

13日目

  1. 作業台レベル3(金属30、ガラス30)を作成
  2. 森林でオオカミの皮とガラナ集め
  3. ジェニーにガラナ20を渡す
  4. ジョーと会話してラジオのことを聞く

本来ならオオカミの皮はかなり入手出来ているので、暖かい服用に2個だけ残しておけば良かったと後悔しました。結局、オオカミの皮がなかなかドロップせずに夜までかかったので、万全を期したいのであれば暖かい服を作るためのオオカミの皮は保管しておくことをおすすめします(そして織物×10も)。

 

14日目

  1. 暖かい服の作成(織物10、オオカミの皮2)
  2. 鉱山レベル4で木箱あさり、鉱山レベル5の通行証(紫)を入手

前日に苦労して手に入れたオオカミの皮ですが、なぜか「暖かい服を作ろうとする→織物が足りないことに気付く→織物の素材を買おうと思ったらお金がない→とりあえず売れるものを売る→織物の素材が売ってない→しかもオオカミの皮がない(間違って売ってた)」という凄まじくとんでもないミスにより、再度取りに行きました。そのせいで14日目は半分くらい無駄になってます。

普通にやっていれば鉱山レベル5でボブのイベントを済ませたうえで、水素の回収まで済んでいたかと。

 

15日目(エージェント)

  1. プラスチック箱の分解
  2. 木製アイテムを作って売る
  3. 鉱山レベル5でボブと会話
  4. 鉱山レベル5で水素を入手

ボブがレベル5に出現するようになれば、レベル1の拠点にあるパソコンが回収可能になります。

 

16日目

  1. 鉱山入口で岩を採取
  2. 鉱山レベル1で岩を採取
  3. 岩を分解

森林のロープウェイを修理して先に進みたいのですが、プラスチックが少し足りないため、ロケットの作成に必要な石集めをしました。

 

17日目(停電)

  1. 水タンクを購入→分解
  2. ナイフを2個作成
  3. 森林レベル4のロープウェイを修理(レバー、プラスチック20、電子装置10)
  4. 森林5-10で墜落した飛行機からアイテムを入手

弾がなかったので戦闘用にナイフを2個作成しました。計画的に弾薬を用意していればこんなことにはならなかったはず。

5-6の小屋でライフルを入手しました。恐らくランダム性があって、手に入る時と手に入らない時があるのではないかと思われます。

 

18日目(停電)

  1. 分解作業
  2. ジェニーと会話(ガラナ99のクエスト発生)
  3. 鉱山レベル5のボブから違法アイテムを貰う
  4. 鉱山レベル5で木箱あさり
  5. ポストマンに違法アイテムを渡す(次に会ったときに確認)
  6. カウントダウン1(石50、金属20、ガラス10)を実施

なんとか石を50個集めてロケットの第一段階に入りました。石の集まりがあまり良くない場合は、鉱山レベル1の採掘機を回してもいいかもしれません。

そしてカウントダウン1をクリアすれば栽培系のアップグレードが手に入り、これはガラナの栽培にも有効です。

 

19日目(停電)

  1. 分解作業
  2. 鉱山レベル2とレベル5の採掘機に燃料補給
  3. カウントダウン2(金属60、プラスチック20、人工水平儀)実施

カウントダウン2に必要な金属とプラスチックが若干足りなかったので右往左往しています。燃料に若干の余裕があったので、金属狙いのレベル2と金策のためのレベル5にそれぞれ燃料を補給しておきました。

ちなみにこのあたりから残りの必要な材料を把握しておくのがおすすめです。今回のケースでいえばカウントダウンの3段階目と4段階目で「電子装置40、金属40、プラスチック×50、織物10」が必要になります。

電子装置はある程度さえ揃えられればフォート・オブザーバーで入手できるので、あとはセルジに張り付いて水タンクが出たら速攻で買うという感じで間に合うかと。

 

20日目

  1. 分解作業
  2. ガラナ集め
  3. 採掘機巡り
  4. ジョーに電子装置5を渡して車にアンテナを付けてもらう

車にアンテナを付けるには電子装置5が必要ですが、ジョーは夜しかいないので日程と相談してアンテナを付けてもらうといいです。暗くなってからの運転は難易度が上がるので、ラジオ受信を狙う場合は朝早くに出るようにしましょう。

 

21日目

  1. 砂漠でラジオを受信(5つ目のエリア)
  2. ジョーに報告(ついでにフォート・オブザーバーの場所を聞く)

ラジオは5つ目のエリアで固定と思われます。5つ分のメーターがある状態で向かえば問題ないですし、少し足りないくらいなら道中で2~3個くらいの燃料は確保できると思います(ただし万が一足りなかったら悲惨なので推奨はしません)。朝イチで出れば暗くなる前に帰還可能です。

 

22日目(エージェント)

  1. リュック作成
  2. ジェニーにガラナ99を渡す
  3. 鉱山の採掘機巡り

相当序盤にリュックを作り忘れて「ここまで来たら作らなくてもいいかなー」って思ってたら、ガラナ99個を持つのがキツイっていう…。泣く泣くリュック作りました(フォート・オブザーバーでパソコン持ってこなきゃいけないし、まぁいっか)。

鉱山の採掘機には燃料の補給は行わず、既にある素材の回収のみです。自分の財政状況や所有している燃料の数と相談して補充するかどうかを決めてください。

翌日、朝からフォートオブザーバーを目指すので、その下準備です。

 

23日目

  1. フォート・オブザーバーに向かう

 

24日目

  1. フォート・オブザーバーでロケット制御モジュールを入手する
  2. ボス戦の後、パソコンを入手する
  3. 分解作業
  4. カウントダウン3(電子装置20、金属40、水素)実施

フォート・オブザーバーでパソコン(正確にはモニター)を持って帰ってくるかどうかで、Speedrunnerの実績解除レベルが大きく変わってきます。ぶっちゃけこれを持ち帰ってくるためだけに、ムキムキのアトラスを読んでもいいと思うくらい重要です。リュックだけでも3台~4台は持って帰ってこれます。

カレンダーでは停電になっていましたが、戻ってきたら停電にはなっていなかったです。

 

25日目(停電)

  1. ボブが家に来て会話する(スイッチを貰う)
  2. カウントダウン4(プラスチック×50、電子装置×20、織物×10、ロケット制御モジュール)を実施

ボブからスイッチを貰ったら、カウントダウン4に必要な材料を用意します。ここまでくれば家の備品を売っても問題ないので、パソコンやラジオも必要に応じて分解してOKです。

あとは2Fの寝室にスイッチを設置して押せばクリアとなります。ミニットマンに保存食を届けるクエストは無視しても問題ありません。

 

その他攻略情報

MR.PREPPER(ミスタープレッパー)のストーリー攻略チャート

MR.PREPPER(ミスタープレッパー)の取引先一覧とアイテムまとめ

MR.PREPPER(ミスタープレッパー)のよくある質問

MR.PREPPER(ミスタープレッパー)の紹介レビュー

アドセンス




アドセンス




関連コンテンツ



-攻略情報
-

Copyright© 光る原人 , 2021 All Rights Reserved.