スポーツ スマホアプリ

「プロサッカークラブをつくろう!ロード・トゥ・ワールド」を遊んでみた感想・レビュー

更新日:

もう20年以上前かな。SEGAの「野球チームを作ろう」みたいなゲームがセガサターンから出てて、PS派としては喉から手が出るほど遊びたかったんですよね。

「野球チームが作れるんならサッカーチームもそのうち出るだろうなー」なんて思ってたら、PS2で出たんだっけ?もう全然覚えてないけど、個人的にはこの手のゲームこそコンシューマーゲームとして出して欲しい。絶対に買うし。

でもアプリの方が市場が大きいってことで、仕方ないのかもしれません。だったらアプリで楽しんでやる!

ということで今回は、自分のサッカークラブチームが持てるゲームアプリ「プロサッカークラブをつくろう!ロード・トゥ・ワールド」を紹介します。

プロサッカークラブをつくろう!ロード・トゥ・ワールド

プロサッカークラブをつくろう!ロード・トゥ・ワールド
posted withアプリーチ

アプリ概要


(この動画は1分1秒で見れます)

 

ゲームの流れ

地域を選択する

まずは地域を選択します。…なぜドイツ、ブラジル、アルゼンチン、フランス、イタリアが無いのか。ライセンスの関係かな?

このラインナップであれば多くの人は日本を選ぶんじゃないかと思いますが、冒頭で「地域による難易度の差はない」ということなので、お好きな地域を選ぶといいでしょう。

ちなみに日本を選んだら、47都道府県の中から選べるようになりました。

単純に自分の住んでる地域、出身地域を選ぶのもいいでしょうし、好きな地域を選ぶといいでしょう。

確か昔の「やきゅつく」なんかだと、観客動員数のような部分で地域差があったように思うんだけど、そういう要素はないようです。

 

チュートリアルへ

いよいよチュートリアルに突入します。ここではリーグ昇格が間近な「レオーネFC」というチームの説明が秘書からされていますが、これが自分のチームとなるクラブチームです。

話の流れ的には「レオーネFCがクラブ解体の危機→それをプレイヤーがオーナーとなって救う」という感じ。

上がレオーネFCです。敵チームに比べてパラメータは若干高いものの、弱小チームであることに変わりはなさそう…。

チーム全体の力が付いてくれば、この六角形にも反映されると思うので、なかなか夢が膨らみますね。

試合画面はこんな感じ。小っちゃいマスコットキャラみたいなのが動く一方で、試合に何か動きがあれば文字でも下のウインドウに出ます。

さかつくシリーズらしい二頭身のキャラが可愛らしくもあり、変に顔はリアルっていうアンバランスさが面白いです。

試合中の視点も通常画面から俯瞰的なものまで数パターン用意されています。

定期的に視点を変えてくれるダイナミックというカメラモードも用意されているので、試合観戦も退屈しなくて済みそうです。

まぁ実際に楽しめるのは最初だけだとは思いますが、試合ペースに関しても早送り機能が実装されている他、スキップやダイジェストという楽しみ方も用意されているので、よくありがちな「飛ばしたいのに試合を強制的に見させられる」というストレスとは無縁と言っていいでしょう。

 

自分だけのチームを作成

さて、いよいよ自分だけのチームを作っていくことになります。決められるのは「クラブ名」「エンブレム」「ユニフォーム」の3項目です。

エンブレムは60種類くらい用意されている中から選ぶような感じで、一通り見てみた時に「さすがにこれは選ばないんじゃないか?」と思うようなのも幾つかあったので、実質50種類くらいの中から選ぶ感じ。

それでもオンライン対戦なんかがあるのであれば、被るのは不可避ってくらい人気のありそうなエンブレムが幾つか散見されます。

ユニフォームに関しては、結構細かく決められるような印象です。下の方にいけばいくほど複雑な柄になるんだけど、中には「ジョッキー服かよ!」ってのも用意されています。

もちろんホームとアウェーで2タイプ決められるし、それぞれでシャツ・パンツ・ソックスが決められるので、たぶんここは完全に被るということはないでしょう。

 

ゲームの目的

このゲームの最終目標は「世界ナンバー1のクラブチームになること」と言えそうです。

所属しているランクに応じて獲得できる選手のレアリティにも差が設けられているようなので、1つでも上のランクを目指すことで、より強いチームが作れるようになっています。

 

選手の補強をしてチームを強くする

選手はスカウトすることが可能ですが、現実のチーム運営と一緒で契約金や年俸などの支出に見合うだけの収入を獲得する必要があります。

強い選手ばかりを獲得しても、スタジアムに客が呼べずに収入が得られなかったりすると一気に破綻の道を辿ることになるので、チームが運営していけるラインをクリアしながら、少しでも優秀な選手を集めていくことが重要です。

ちなみに香川選手はこんな感じ。試合に出場させることでレベルが上がり、それによってパラメータも向上します。

あとはスキルも重要で、いかに有効なスキルを持っているかによって、試合の展開も大きく左右できそうです。

 

サッカーが好きな人におすすめ

  • サッカーが好きな人
  • シミュレーションゲームが好きな人
  • 経営ゲームが好きな人

ゲームの流れとしては、強い選手を獲得したり選手を鍛えて強いチームを作り、少しでも上を目指すことになります。

チームの人気が出れば、それだけ観客動員数も増えるだろうし、なにかとお金が入ってきやすい環境になると思う。そしたら強い選手が獲得できるようになるというわけです。

言うまでもなくサッカーファンなら楽しめるだろうし、シミュレーションゲームや経営ゲームが好きな人にもオススメです。

 

最後に

架空のチームが作れる系のゲームは、もはや鉄板だと思います。

クオリティが高いのは認めるけど、やっぱコンシューマーで出して欲しい…。

本アプリは課金要素こそありますが、基本プレイ&インストールは無料です。気になる方はぜひプレイしてみてください。

プロサッカークラブをつくろう!ロード・トゥ・ワールド

プロサッカークラブをつくろう!ロード・トゥ・ワールド
posted withアプリーチ

アドセンス




アドセンス




関連コンテンツ



-スポーツ, スマホアプリ

Copyright© 光る原人 , 2018 All Rights Reserved.