RDR2

伝説の魚の居場所・釣り方まとめ|レッドデッドリデンプション2攻略

更新日:

レッドデッドリデンプション2にはミニゲーム的な要素とサブイベント絡みで「釣り」を楽しむことができます。

釣りでは、それぞれ伝説の魚と呼ばれるヌシのような存在がおり、それらを釣ってとある人物に郵便で送るというのが目的です。

以下では「各伝説の魚の居場所」についてまとめています。図鑑コンプリートなどに役立ててください。

スポンサーリンク

アドセンス




伝説の魚のサブイベント

上記画像の位置にサブクエが発生すると、そこから伝説の魚を釣りに出かけることができるようになります。

釣った魚は各郵便局にて、送ることが可能です。

 

伝説の魚を釣るには最高級のルアーが必要です。

僕の場合はエピローグで本格的にこのサブクエを始めたので、いつ頃からこのサブクエが解放されるかどうかは不明ですが、これを買えるようになっていれば問題ありません。

 

ルアーが購入できる場所は、サンドラ北にある湖?沼?の家にある餌屋です。

釣り針のアイコンで表示されています。

 

釣りの基本的なテクニック

釣りをする場合は「魚が暴れているときは右スティックを傾けて、釣り糸を引っ張られないようにする(やりすぎると糸が切れるため注意)」「こっちが引っ張るときは魚が落ち着いてから&左スティックを手前に傾けて竿を立てた状態で右スティックをぐるぐる回す」の2点さえ抑えておけばOKです。

釣った大型魚は馬に乗せて運ぶことになると思いますが、おそらく伝説の魚は腐らないかと。

 

伝説の魚居場所まとめ

伝説のブルヘッドナマズ

普通に探索していただけでは簡単に見つけられないんじゃないかと思います(自力で探すのしんどかった…)。

サンドラ北部のリアス式海岸っぽくなっている場所からカヌーを盗んで行くのが、最も簡単な方法だと思います。

行った先には兵士が巡回していたりするため、見つからないように釣りをしましょう。

 

伝説のクサリカワカマス

 

伝説のミズウミチョウザメ

チャレンジのサバイバリスト5の「線路から魚を捕獲した」と併せてクリアすることも可能です。

 

伝説のオオクチバス

 

伝説のロングノーズガー

 

伝説のアメリカカワカマス

MAP上の魚の絵の位置から釣れます。

普通に陸から投げ釣りでやっても普通のアメリカカワカマスばかりが引っ掛かって、簡単に釣れない祖、やっとの思いで釣り上げても通常種という展開が多く続きました。

 

かと言って灯台の上からだと釣りができないので、僕の場合は灯台根元の岩場を歩いて海側に行き、そこで釣りをしたら一発だったので、どうしても釣れないという人は参考にしてみてください。

(ただし、釣った後で持ち運ぶ際に注意)

 

伝説のパーチ

 

伝説のアカヒレカワカマス

 

伝説のロックバス

 

伝説のコクチバス

 

伝説のベニザケ

 

伝説のニジマス

 

伝説のブルーギル

 

釣り人2

対象になっている伝説の魚をすべてギルに送ると、ギルから招待状が送られてきて次のイベントへと発展します。

伝説の大ナマズを釣るというものですが、こちらに挑戦する際には全てのルアーの上位種「伝説のスピナー」を取得できるようになりました。

※大ナマズは未確認です。

 

アドセンス




アドセンス




関連コンテンツ



-RDR2

Copyright© 光る原人 , 2018 All Rights Reserved.