RDR2

伝説の動物の居場所・狩り方まとめ|レッドデッドリデンプション2攻略

更新日:

このページでは、伝説の動物の居場所・狩り方についてまとめています。

レッドデッドリデンプション2では、伝説の動物と呼ばれる「動物の中でもボス的な存在」がおり、それから剥ぎ取ることができる素材は特別な物となっています。

罠師で装備品が作れたり、盗品商でアクセサリーが作れたりなど、ステータスを上げて物語を有利に進めるのにも最適な要素となっているので、ぜひ伝説の動物を積極的に飼っていきましょう。

スポンサーリンク

アドセンス




伝説の動物に関するプチ情報

素材の質に関しては気にする必要なし

一般的な獲物の場合は、なるべく高品質な個体を劣化させることなく狩ることが重要になりますが、伝説の動物に関しては特に気にする必要はありません。

ヘッドショットにこだわる必要もなければ、ショットガン連発でOKです。

運んでいる際中に劣化するということもないので安心してください(ただし運搬には注意)。

 

素材ロストについて

伝説の動物の皮を剥いで罠師に運ぶまでの道中、ギャングに襲われたりして皮がロストしてしまうことがあります。

僕も幾つかの伝説の皮を運んでいる際中に死んでしまったことがありましたが、この場合は「罠師の所に行ったら獲得済みとして扱われていた」ので、単純に皮を売るお金だけ損をしたという感じでした。

 

一方で、比較的小型の動物は皮を剥ぎ取らなくても、そのまま馬に積んで持ち運ぶこともできますよね?

あくまで僕の場合ですが、伝説のクーガーを馬に積んで盗品商まで移動している際中、汽車に轢かれて死んでしまい、クーガーの皮がロストしてしまった感があります(只今捜索中です)。

落とした位置に戻っても無く、盗品商や罠師の所に行っても見当たらず、かといってマップ上で既にバツ印がついている所を捜索してもリスポーンしないという感じです。

 

皮の状態で持ち帰ろうが、死骸ごと持ち運ぼうが、特に大きな差はないと思います。

現段階では「皮にしていればロストしなかったんじゃないか?」という気もしているので、死骸をそのまま運ぶ際は注意してください。

 

【追記分】

2度目のプレイにて、今度は伝説のヘラジカが水場に埋もれてしまうというハプニングに見舞われ、馬で陸地に押し上げたりしようとしていたところ、クーガーに襲われて死亡してしまいました。

急いで元の場所に見に行ったら伝説のヘラジカがそのまま残っていたので、あとは馬で一生懸命陸地に押し出して剥ぎ取れました。

近くまで行ったら伝説の動物のアイコン(金色の足跡みたいなやつ)も表示されたので、もし伝説の動物そのものをロストしてしまった人は、ロスとした場所に見に行ってみるのもいいかもしれません。

 

多くのアクティビティが発生している

ごく稀に「伝説の動物のテリトリーに入ったが、多くのアクティビティが発生しているため、伝説の動物を追跡することはできない」と表示されることがあります。

 

これについては、あくまで僕の解釈ですが「このエリアの動物・植物が飽和状態にあるのではないか」と思っていて、これを解除するには「エリア内の動物を狩りまくる→キャンプで寝てリセット」でOKでした。

 

途中「複数のクエストを抱えていると無理なのかな?」とかも思ったのですが、ストーリークリア後でも同様の症状が発生しましたし、エリア内の動物を狩りまくってリセットという方法で2/2で解除に成功したので、恐らくこれで間違いないと思います。

 

伝説の動物が周辺に戻るまでには時間がかかる

僕がこれを確認したのは伝説のイノシシを追っている最中で、まさに3つ目の痕跡を調べようとしたら「アクティビティが~」と表示されてしまった時です。

近場でキャンプを張り、すぐに戻ってきたらこのような表示がされました。

別の用事を済ませたり、時間をおいてから再訪問したら問題なく出現したので、特に気にする必要はないかと思います。

 

伝説の動物居場所まとめ

各伝説の動物の出現場所のマップのキャプチャー画像を掲載します。

出現位置はMAPのカーソル右下の位置です。参考にしてみてください。

 

伝説の雄ワニ

ワニの歯のタリスマン(南北戦争時代の手錠/金のジョイントブレスレット/伝説のワニの歯):基本デッドアイの消耗スピードが10%遅くなる。

伝説のワニはメインストーリーに関わっている伝説の動物なので、伝説の動物が狩れるようになった瞬間に狩れる動物ではありません。

 

伝説のバーラティハイイログマ

 

伝説のビーバー

ビーバーの歯のアクセサリー:全ての武器の劣化が10%遅くなる。

 

伝説の白いバイソン

バイソンの角のタリスマン(アワビの貝殻のかけら/銀のイヤリング/伝説のバイソンの角):基本スタミナの消耗スピードが10%遅くなる。

 

伝説のタタンカバイソン

タタンカバイソンの角のアクセサリー:受ける近接ダメージを10%減らす。

 

伝説のイノシシ

イノシシの牙のタリスマン(金のイヤリング/コバルト色の珪化木/伝説のイノシシの牙):馬の基本スタミナと基本ライフの消耗スピードが10%遅くなる。

 

伝説の雄鹿

雄鹿の枝角のアクセサリー:動物の皮を剥いだ際に手に入るアイテムの品質が上がる

最良な皮を手に入れるうえで非常に使えるアクセサリーなので、序盤のうちに狩っておくと素材集めがスムーズになります。

参考最良の皮入手法・狩猟のコツ|レッドデッドリデンプション2攻略

 

伝説のクーガー

クーガーの牙のアクセサリー:スタミナ経験値に10%のボーナスが付く。

非常に遠い位置に出現するので、罠師までの距離が非常に長いです。

僕の場合は剥がずに運ぼうとして事故死してしまい、素材がロストしてしまった可能性があります。

皮を剥いだ素材は途中で無くしても、罠師の店に行けば素材は届いていたので、強いこだわりが無い場合は皮を剥いで運ぶことをおすすめします。

 

伝説のコヨーテ

デッドアイの経験値に10%のボーナスが付く。

 

伝説のキツネ

キツネの爪のアクセサリー:イーグルアイの持続時間が5秒長くなる。

 

伝説のエルク

略奪で手に入る金額が10%増える。

個人的に非常に見つけにくかった伝説の動物です。マップに表示される部分よりも、少し離れた位置にテリトリーがあるような気がします。

 

実際にはこんな感じ。

たぶん本来の位置にマークを載せるスペースがなかったから、こういうことになったんじゃないかと思います。

 

伝説のヘラジカ

ヘラジカの枝角のアクセサリー:ライフの経験値に10%のボーナスが付く。

 

伝説のプロングホーン

ブロングホーンの角のアクセサリー:馬に積んだ動物の腐敗を防ぐ。

 

伝説のオオツノヒツジの雄

雄羊の角のアクセサリー:クリーピングタイム/オレガノ/ワイルドミントの収穫量が2倍になる。

 

伝説の狼

狼の心臓のアクセサリー:酒に酔った悪影響が出始めるまでにプレイヤーが飲める酒量が2倍になる。

 

アドセンス




アドセンス




関連コンテンツ



-RDR2

Copyright© 光る原人 , 2018 All Rights Reserved.