RDR2

レッドデッドリデンプション2攻略情報まとめ|トロコンから動物の場所まで

投稿日:

このページではレッドデッドリデンプションの攻略情報についてまとめています。

レッドデッドリデンプションのトロコンを目指しているという人や、各ミッションの攻略の仕方、動物の居場所などの情報が知りたい場合は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

アドセンス




レッドデッドリデンプション2を極めたいという人へ

レッドデッドリデンプションを極めるうえで注意が必要なのは「チャプター4以降になると取得できなくなるトロフィーが出てくる」という部分と、チャプター5にしか出現しない動物がいるという部分です。

後者についてはトロコンには影響がありませんが、やり込もうと思っている人にとって図鑑が完成しなくなるというのは萎えポイントだと思うので、図鑑を完成させてニヤニヤしたいという人は注意しましょう。

チャプター5にしか出現しない動物は別記事にまとめました。

参考トロフィー「動物学者」「皮一重」取得方法|レッドデッドリデンプション2攻略

 

後は武器に関しても取得できるタイミングが限られているものがありますし、紛失系のバグもあるようです。

僕の場合は伝説のクーガーを毛皮を剥がずに馬に乗せて移動していたところ、列車にひかれて死んでしまい、伝説のクーガーが消失するという事態に見舞われ、2度目のプレイをすることになりました。

ちなみに皮を剥ぎ取ってさえいれば、仮に罠師に行く途中で死んだとしても、自動的に罠師に素材が送られます。

 

とりあえず1回でトロコンをしたいという場合は、

持つべきものは友:各キャンプでコンパニオンアクティビティをクリアする。

持たざる者への施し:ギャングの募金箱に250ドル寄付する。

使い走り:キャンプの仲間に頼まれたアイテムを5個届ける。

上記3つのトロフィーを取りこぼさないように注意しましょう。

参考レッドデッドリデンプション2|トロフィー攻略の手引き

 

ストーリー攻略

各ミッションにはランクが設けられており、70のミッションで金メダル基準を満たすことで取得できるトロフィーが存在します。

これらはリプレイという形で再挑戦することができますが、リプレイになると装備品やアイテムが限られてしまうため、初回時に攻略するほうが難易度は低いです。

 

取得の条件は初回プレイ時に公表されておらず、中には「最初から条件さえ分かっていれば挑戦したのに…」という内容も少なくないので、できれば初回プレイ時から積極的に挑戦していきましょう。

金メダルの条件やコツに関しては、以下の記事にそれぞれまとめています。

 

【関連記事】

メインストーリー攻略:チャプター1|レッドデッドリデンプション2攻略

メインストーリー攻略:チャプター2|レッドデッドリデンプション2攻略

メインストーリー攻略:チャプター3|レッドデッドリデンプション2攻略

メインストーリー攻略:チャプター4|レッドデッドリデンプション2攻略

メインストーリー攻略:チャプター5|レッドデッドリデンプション2攻略

メインストーリー攻略:チャプター6|レッドデッドリデンプション2攻略

メインストーリー攻略:エピローグ|レッドデッドリデンプション2攻略

 

狩猟系攻略

レッドデッドリデンプション2には、200種類前後の動物が登場します。トロコンを達成するには、これらの動物をしっかりと把握し、狩猟することが重要です。

別記事に「どこに出現するか分かりにくい動物たち」についてまとめました。「○○が出なくて困っている」という人は、そちらの記事を参考にしてください。

参考トロフィー「動物学者」「皮一重」取得方法|レッドデッドリデンプション2攻略

 

伝説の動物&伝説の魚

この世界には「伝説の○○」と呼ばれる、規格外の動物や魚が多数存在します。

特に伝説の動物は狩猟して素材を得ることで、衣服やアクセサリーを作ることができ、それによってステータスがアップしたりするので、ぜひ積極的に狙っていきましょう。

 

【関連記事】

伝説の動物の居場所・狩り方まとめ|レッドデッドリデンプション2攻略

伝説の魚の居場所・釣り方まとめ|レッドデッドリデンプション2攻略

 

チャレンジ系攻略

盗賊チャレンジ

  1. 町民を5人脅せ。
  2. 馬車を2台強盗するか、もしくは2台盗んで盗品商に持っていけ。
  3. 1日で4軒の店のレジから現金を奪え。
  4. 馬車を1日で3台強盗するか、もしくは3台盗んで盗品商に持っていけ。
  5. 1つの州で懸賞金を250ドル獲得しろ。
  6. 馬を5頭盗み、クレメンス湾にいる馬の盗品商に売り払え。
  7. 町民と旅人から50ドル分の現金や貴重品を盗め。
  8. 馬車を7台盗んでエメラルド牧場にいる盗品商に売り払え。
  9. 人を縛って線路に放置しろ。3回行え。
  10. 死亡または捕まらずに列車強盗を5回成功させろ。

名誉レベルが著しく下がってしまうチャレンジばかりなので、善人プレイをしたいというプレイヤー泣かせのチャレンジです。

盗賊6はチャプター3のミッション「夕食は馬肉」以降でないと挑戦できませんが、内容自体は非常に優しく、チャレンジの中では極めて簡単な部類です。

参考チャレンジ:盗賊攻略|レッドデッドリデンプション2攻略

 

探検家チャレンジ

宝の地図に記載されている宝を探すクエストです。

どれも複数の地図から構成されていますが、最終的には延べ棒が手に入り、序盤で挑戦すれば莫大な資金を得ることが可能となっています。

自力で挑戦する場合は非常に難易度の高いチャレンジですが、攻略情報を見ながら取り組めば楽勝です。

参考チャレンジ:探検家攻略|レッドデッドリデンプション2攻略

 

ギャンブラーチャレンジ

  1. ポーカーで5回勝て。
  2. ブラックジャックでダブルダウンして5回勝て。
  3. フィンガーフィレットで3回勝利しろ。
  4. それぞれの場所でポーカーをして、相手を1人バストアウトさせろ。
  5. ドミノで相手が2人以下の時、牌を引かずに3回勝て。
  6. 全ての場所でブラックジャックのディーラーに勝て。
  7. 全ての場所でフィンガーフィレットのプレイヤーに勝て。
  8. ブラックジャックで3ヒット以上して3回勝て。
  9. ドミノで3連勝しろ。
  10. ポーカーで3連勝しろ。

難しいというか、非常に面倒なチャレンジです。特にギャンブラー8の面倒レベルは異常だと思います。

完全に運に身を任せる形になりますが、ギャンブラー8は連射コントローラーの×連打放置で攻略可能で、ギャンブラー10はひたすら全ツッパで相手が降りるの待ちでも攻略可能です。

 

人によってはギャンブラー9がキツいかもしれませんが、僕の場合はドミノは割と楽しくプレイできました。

難易度自体はそこまで高くありません。ただ、面倒です。もう1回やれって言われたら1番嫌かも。

参考レッドデッドリデンプション2のギャンブラー攻略には心が折られかけた

 

ハーバリストチャレンジ

  1. ノコギリソウを6つ採取しろ。
  2. 4種類のベリーを採取して食べろ。
  3. セージを使ったアイテムを7回作成しろ。
  4. キノコを5つ採取して馬に与えろ。
  5. インディアンタバコを使ったアイテムを9回作成しろ。
  6. 15種類の薬草を採取しろ。
  7. 奇跡の強壮剤(最高級)を5個作成して使用しろ。
  8. オレアンダーを使って毒の武器を6個作成しろ。
  9. 全種類の薬草を各1つ採取しろ。
  10. 全11種の肉を味付けして調理しろ。

あれこれやらされた後に、ハーバリスト9で「全種類の薬草を各1つ採取しろ。」という最大の難関が待っています。

しかも現時点では「何の薬草を取得したかの確認ができない」ので、挑戦していて「あと1個が見つからない」という状況になってしまうと相当厄介なことになります。

これに挑戦する際は、自分でチェックリストを作るなどの工夫をすることが無難です(時期が来ればパッチ対応されるかも)。

 

他に注意したいのはハーバリスト7でしょうか。

これは作るのに必要な素材が比較的多く、作ったその場で使用しないとカウントされないので、作っただけで満足してしまうと余計な労力が増えてしまう点について注意が必要です。

植物の生えている場所が分からないという人は、以下の記事を参考にしてください。

参考チャレンジ:ハーバリスト攻略|レッドデッドリデンプション2攻略

 

馬術師チャレンジ

  1. 馬上からウサギを5羽始末しろ。
  2. 3つの障害物を馬で15秒以内に飛び越えろ。
  3. 馬でバレンタインからローズまで5分以内に行け。
  4. 馬上から投げ縄で被害者を3300フィート(1006メートル)引きずれ。
  5. 馬で動物を5匹踏みつけろ。
  6. 水場を避けながら、馬でストロベリーからサンドニまで9分以内に行け。
  7. 下馬せずに、馬上から敵を7人始末しろ。
  8. 馬上から肉食獣を9匹始末しろ。
  9. 水場を避けながら、馬でヴァンホーンからブラックウォーターまで17分以内に行け。
  10. 野生の馬を全品種各1頭飼い馴らせ。

ジョン編でじっくり攻略するなら難易度は高くないですが、アーサー編で攻略しようとなると馬術師9と馬術師10が相当キツいです。

参考チャレンジ:馬術師攻略|レッドデッドリデンプション2攻略

 

狩猟家チャレンジ

  1. 鹿の皮を3回剥げ。
  2. ウサギの毛皮(最良)を3つ手に入れろ。
  3. 双眼鏡を使って10種類の動物を追跡しろ。
  4. 獣笛で5匹の動物の注意を引き、各1撃で仕留めろ。
  5. クロクマまたはハイイログマの皮を3回剥げ。
  6. クーガーを弓で5頭始末し、皮を剥げ。
  7. 肉食獣と草食動物を餌でおびき寄せて、連続で仕留めろ。
  8. 釣り竿を使わずに小魚を3匹捕まえろ。
  9. 死んだふりをしたフクロネズミを捕まえて始末しろ。
  10. 伝説のヒョウ「ジャグアーロ」を探して始末しろ。

何の動物がどこに出るかさえ把握していれば、そこまで難しくもないチャレンジです。

クロクマ&ハイイログマやクーガーなど、一見すると見つかりにくいように感じる動物も、出現ポイントさえ押さえておけば全く問題ありません。

 

翻訳上の都合なのか、ちょっと日本語が分かりにくい部分があるように感じました。

例えば狩猟家7は「肉食獣の餌を置く→肉食獣を倒す→草食獣の餌を置く→草食獣を倒す」という流れさえ守っていればOK。

狩猟家9は「死んだふりをしているフクロネズミを倒す」という内容です。

詳しくは別記事にまとめてあるので、そちらを参考にしてください。

参考チャレンジ:狩猟家攻略|レッドデッドリデンプション2攻略

 

シャープシューターチャレンジ

  1. 飛行中の鳥を3羽始末しろ。
  2. 1回のデッドアイで2種類の動物を始末しろ。
  3. 動いている列車から飛行中の鳥を5羽始末しろ。
  4. 80フィート(25メートル)以上離れた場所からトマホークで敵を始末しろ。
  5. 武器の変更やリロードをせずに動物を6匹始末しろ。
  6. スコープ(長)付きライフ津で660フィート(220メートル)以上離れた場所から人間1人を始末しろ。
  7. 7回連続でヘッドショットを決めろ。
  8. 武器の変更やリロードをせずに、敵3人の武装を解除しろ。
  9. 1回のデッドアイで住民が被っている帽子を3つ撃ち落とせ。
  10. スコープ(長)付きライフルを使って3連続で飛行中の鳥を始末しろ。

面倒とかではなく、純粋なチャレンジとして見た場合、そこそこの操作スキルを求められますし、手ごたえのあるチャレンジだと思いました。

発想を柔軟にする必要もあったりして、個人的にはシャープシューターのチャレンジはやっていて面白いと思いましたね。

 

距離を決められたチャレンジが正確な距離を測れないという部分で少し厄介ですが、実際に「これくらいかな?」と思う距離でやってみて、ダメなら少しずつ伸ばしていけばいいでしょう。

武装解除系や帽子落とし系は、保安官を呼ばれないヴァンホーン交易所での挑戦がおすすめ。

参考チャレンジ:シャープシューター攻略|レッドデッドリデンプション2攻略

 

サバイバリストチャレンジ

  1. ブルーギルを3匹捕獲しろ。
  2. キャンプ/罠師に動物を5匹渡せ。
  3. ヴァーミントライフルで動物を5匹始末しろ。
  4. ダイナマイト矢、火矢、改良矢、毒矢、小動物用の矢を作成しろ。
  5. 船および鉄道線路にいる間に、バイユーの魚を1匹ずつ捕獲しろ。
  6. 死肉を食べている動物を5匹仕留めろ。
  7. 小動物用の矢を8回連続で放ち、小動物を8匹仕留めろ。
  8. ホーミングトマホーク、改良トマホーク、揮発性ダイナマイト、揮発性火炎ビンを作成しろ。
  9. 19ポンド(8.6キログラム)以上の重さの魚を捕まえろ。
  10. 各地に生息する魚各種を1匹ずつ捕獲しろ。

「○○を作れ」系のチャレンジは、盗品商にてレシピを購入する必要があるため、ある程度ストーリーを進めないと店頭にレシピが並ばないことがあります。

また、購入したレシピは持ち物から読まないとレシピとして認識されないので注意しましょう。

参考チャレンジ:サバイバリスト攻略|レッドデッドリデンプション2攻略

 

武器専門家チャレンジ

  1. ナイフで敵を3人始末しろ。
  2. 投げナイフだけで10秒以内に敵を3人始末しろ。
  3. トマホークだけで猛禽類を3羽始末しろ。
  4. 作成した弾薬を用いたショットガンで10人の敵を倒せ。
  5. 馬上の敵を5人、それぞれ1本の投げナイフで始末しろ。
  6. 1本のダイナマイトだけで4人の敵を同時に始末しろ。
  7. 同じトマホークを投げては拾い、敵を4人連続で始末しろ。
  8. 長い銃身の片手武器を用いて15人の敵を倒せ。
  9. 弓で無警戒の敵を9人背後から始末しろ。
  10. 攻撃を受けずに、投げナイフだけでハイイログマを始末しろ。

シャープシューター同様、そこそこのプレイスキルを求められるチャレンジです。

面倒くささがなく、そこまで理不尽に難しいというわけでもないので、多くのプレイヤーが楽しみながら挑戦できるのではないかと思いますね。

簡単にクリアできる方法は別記事に詳しくまとめましたので、クリアできないという人は参考にしてみてください。

参考チャレンジ:武器専門家攻略|レッドデッドリデンプション2攻略

 

トロフィー「芸の極み」

色んな動物の死骸を郵便局から送るというクエストです。

どれも最良の個体を求められるため、素材を傷付けないように的確な方法で狩猟をする必要があります。

 

最良の個体を入手する方法は、

☆3の個体を狙う

その動物に適した武器を使う

という上記の2点が重要です。

参考最良の皮入手法・狩猟のコツ|レッドデッドリデンプション2攻略

 

このクエストは最後まで進めることで、トロフィー「芸の極み」を取得できます。

どの動物がどこに出現するかを把握していないと簡単にはクリアできませんが、クリア後は結構な達成感を感じられると思いますよ。

参考トロフィー「芸の極み」取得方法|レッドデッドリデンプション2攻略

 

サブクエ「標本」:アルジャーノン攻略

数あるミッションの中でも鬼門というか、やっていて嫌になるプレイヤーが続出するのではないかと思われるのが「アルジャーノンの標本クエスト」です。

希少性の高い植物や鳥の羽を大量に要求されます。

注意点としては「投球されている全ての素材を集めた状態でないと、届けることができない」という点です。そのため、取得した素材を間違って売ってしまったりしないようにしましょう。

参考標本(公爵夫人とその他の動物)|レッドデッドリデンプション2攻略

 

恐竜の化石

世界中に散らばる30箇所の恐竜の化石を見つけ、郵便局からその座標を知らせるというクエストです。

恐竜の化石がある場所については、別記事にまとめてあります。

参考恐竜の化石の場所一覧|レッドデッドリデンプション2攻略

 

ドリームキャッチャー

世界中に散らばる木にぶら下がっている飾りのようなもの(ドリームキャッチャー)を見つけ、その謎を解くというクエストです。

これをクリアすることで古い矢尻が入手でき、これによって弓を使用する際のスタミナ減少を抑えられるようになるので、弓を好んで使用しているという人はぜひ探してみましょう。

ドリームキャッチャーの場所については、別記事にまとめてあります。

参考ドリームキャッチャーの場所一覧|レッドデッドリデンプション2攻略

 

石刻

世界中に散らばる10箇所の恐竜の化石を見つけ、郵便局からその座標を知らせるというクエストです。

石刻というだけあって、断崖絶壁にあることが多いので、自力で探す場合は骨が折れます(攻略情報を見ながらやるなら楽勝です)。

参考石刻の場所一覧|レッドデッドリデンプション2攻略

 

ギャング仲間の墓を巡るクエストです。

全9箇所、感慨深いものから「こいつ誰だっけ?」というものまで様々です。

参考墓の位置・場所一覧|レッドデッドリデンプション2攻略

アドセンス




アドセンス




関連コンテンツ



-RDR2

Copyright© 光る原人 , 2018 All Rights Reserved.